« リョウくん、ゴメンね! | トップページ | 12曲じゃたりない »

ワントシッフォッ!

Dscn1577 今年買ったCD、DVDなど その④ DAMNED「地獄に堕ちた野郎ども」(紙ジャケ)、RAMONES 「イッツ・アライヴ1974-1996」

DAMNEDの1stは、LP(ビクター盤)、CD(テイチク92年盤)を所有していて、5年前に紙ジャケCDのリリースがあった時は見送ったんだけど、今回は伝説のエディ&ザ・ホッド・ロッズ・スリーブ・バージョンという暴挙に負けて買っちまった。表ジャケのロゴ・ステッカー、裏ジャケのミスプリ説明シールまで再現するというメーカーの暴走っぷりには敬意を表したい。普通やるか?ここまで。内容については、ここで今さら俺ごときが、ごちゃごちゃ言うのもナニな名作だけど、ひとつだけ。もし全然知らない人に、時代背景や社会状況、バンドのヴィジュアルや思想とかの一切の情報をヌキにして音だけでPUNKを理解させなくちゃならないとしたら、俺は迷わずコレを聴かせるね。

RAMONESはモチロン昔から好きだったけど、例の映画「END OF THE CENTURY」のDVDを観て(P君提供)想いを深くした。お互いに悪口を言い合いながらも深い絆で結ばれてて、結局は認め合ってるのが分かって胸をうたれた。あれ観てなかったら、多分今回のDVD買ってないな。解散後、主要メンバーが相次いで亡くなったせいもあるのか、様々なアイテムがリリースされる中、他のモノじゃなくコレを買ったのは、あの名ライヴ・アルバム「It’s Alive」の映像が入ってたからだ。ひと頃狂ったように聴いたアルバムだもんな。メンバー全員が若くイキイキとしてカッコイイのなんの!特に頭ブンブン振り回してピョンピョン飛び跳ねまくるDEE DEEはサイコーだな、やっぱり。2枚組で4時間以上全119曲のこのDVD、チャプタ-で頭出しすると、ほとんどが「1,2,3,4!」のカウントで始まってて笑っちまったよ。楽しい作品だ。

|

« リョウくん、ゴメンね! | トップページ | 12曲じゃたりない »

NY PUNK」カテゴリの記事

PUNK」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/9569333

この記事へのトラックバック一覧です: ワントシッフォッ!:

« リョウくん、ゴメンね! | トップページ | 12曲じゃたりない »