« 昨日の出来事 | トップページ | 23年目の2月21日に  »

ジョニサン最後の来日

Dscn1682 ジョニ-・サンダースの最後の来日は1991年4月の始めのことだった。85年の初来日こそ逃したものの、86年(ジェリー・ノーラン、グレン・マトロック入り!)、88年(パティ・パラディン入り)と観てきた俺は、この来日が決まった時、Mクンと「ジョニサンまた来るけど一応行っとく?」「そうね、一応行っとこうか」みたいな会話をして、たいして期待せずに取り合えず観に行くことにした。86&88年の来日や、ブートも含めたやたら多い各種ライヴ盤聴いてもあまり変わり映えのしない、悪く言えばワンパターンのライヴを繰り返してた当時のジョニー、同じだろうけどまぁ観るかって。いや来日前に「BOOTLEGGING BOOTLEGGERS」聴いてて、サックスや女性コーラス入れたのは知ってたんだった。でもどうせ、お馴染みの曲とカヴァーだろうとタカをくくってた。

そしたら今迄と毛色の違う新曲3曲位演って(それがまたスゲエ良かった!)定番曲もサックスのアレンジとか絶妙で、ビックリした。まさか、そんな新境地見せてくれると思ってなかったから。今後の活動が楽しみだなぁと期待してたら、帰国後、2週間くらいで死んじゃったんだよな。ジョニーと親交のあった鳥井賀句氏によると、また3ヶ月後に来日して日本のジョニー好きのミュージシャン(清志郎、富士夫、真島昌利etc)集めてブリティッシュ・ビートのカヴァー・アルバム作る話も決まってたらしい。新曲のスタジオ・ヴァージョン共々、聴けなかったのがつくづく残念だ。

その最後の来日って東京公演3日間やったんだけど、何故か会場が日替わりで、俺の行ったのは浅草の常盤座だった。ジョニーは黒地に白の水玉のシャツに黒のスーツ姿で、ハートブレイカーズ時代のストリート・ギャングのイメージからNYのマフィアってカンジに変化してた。いやぁ、カッコよかったな~。会場前に女性客のひとりが白のカラーの花束持ってて“あぁ、ジョニーにあげるんだな”ってボンヤリ見てたら、ステージに登場したジョニーがその花持って出てきて、前の方の客に1本づつ渡し始めたんだけど、首を横に振り“違う、お前じゃない。そっちの娘だ”ってカンジで相手を選んで渡してたのも憶えてる。根性ワリィな、でもカッコイイって。

この来日公演を収録したのが写真の3枚のCD 上の2枚が俺が観た翌日のクラブチッタ公演収録の「SADDEST VACATION act.1」「同2」清志郎のとび入りアリ。下が大阪ミューズホールでのアコースティック・ライヴ「HURT ME MORE」いずれも鳥井氏による愛情のこもったライナー&丁寧でイカシタ対訳つきで内容もサイコー。「SADDEST VACATION」は『SOCITEY MAKES ME SAD』 「HURT ME MORE」の方は『SO ALONE』が俺のベスト・トラックかな。

そういえばジョニーの前年に亡くなったスティーヴ・ベイターズがディー・ディー・ラモーンとバンド組もうとした時、デモ作りにジョニーも協力してて、後にラモーンズが作品化した「POISON HEART」とかの、この3人の音源もあるらしいね。聴きてぇ!ディー・ディーがジョニーとケンカしてJr.壊したのってこの頃の話だっけ。

3人とも(あとジェリーやアーサーも)あっちでケンカしないで仲良くやってるとイイけどな。

|

« 昨日の出来事 | トップページ | 23年目の2月21日に  »

NY PUNK」カテゴリの記事

コメント

スティーブ、ディーディー、ジョ二サンの「POISON HEART」の件ですが、スティーブのソロ名義の「LAST RACE」ってやつだと思われます!焼きますね!!発送方法はピグ先輩経由でお願いしま~す!笑。

投稿: 床屋 | 2008年2月20日 (水) 20時35分

>床屋様
うそー、そんなの持ってんだ?
しかも焼いてくれんの?感謝します!

投稿: LA MOSCA | 2008年2月21日 (木) 18時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/10621495

この記事へのトラックバック一覧です: ジョニサン最後の来日:

« 昨日の出来事 | トップページ | 23年目の2月21日に  »