« 明日、武道館に駆けつける方へ | トップページ | 夢のようダゼ! »

2008年2月11日 (月)

清志郎、ありがとう!

Dscn1668

茨城から当日乗りこみで日帰りだったんで、終演後大急ぎで上野に向かい、最寄り駅まで行く最終電車にギリギリ間に合い0:30頃帰宅。1:00過ぎくらいには眠れたが、興奮醒めやらず7:00頃に目が覚めてしまった。せっかくなので、めざましTVをチェック。

まだ自分の中で全然整理できないでいる。昨日の『忌野清志郎 完全復活祭』アレは一体、何だったんだろう?まるでずっと夢の中にいるような気分だった。

個人的に清志郎とチャボの共演を観るのは18年ぶり。一緒に行った嫁に至っては清志郎のライヴ(つうかロックコンサート自体が)10年ぶりだった。

整理がつかぬ今の状態で、思い出せる場面。

『JUMP』で登場してきた時の嬉しそうで自信に満ちた表情&衰えるどころか明らかにパワーアップしている歌声(まぁ、みんなが言ってるコトだけどね)

清志郎がアコギを持ち、三宅と向かい合い弾き始めたフレーズに“えっ、これってもしや?”と思ってるとチャボが登場して『いい事ばかりはありゃしない』が始まった時。隣の嫁の肩をポンポン叩き「来たっ来たっ来たっ!」と言った、らしい。よく憶えてないケド・・・。ちょっとウルウル。

半分以上希望で予想してた『チャンスは今夜』 チャボがセミアコ持った時に確信出来た時の幸福感。ドラム・ブレイクのところで昔みたいに「コーちゃん!」ってコールしたのも良かったなぁ。

『多摩蘭坂』を歌い始めた瞬間。スゴイ丁寧に唄ってたよね?間奏のギターがチャボと三宅でツインリードになってたのが、このライヴが特別なモノなのを物語ってるような気がした。

チャボのあったかい感動的なMCのあとの『コーヒーサイフォン』 俺は“それはナイだろう”と思ってたんだけど、Blueさん当てましたねぇ、スゴイ!

『スローバラード』の熱唱。懐かしい『Day of R&B』同様のブレイク入りバージョン。視界がボヤケて一瞬、前が見えなくなる。

待ちに待っていたチャボが弾く『激しい雨』 俺の位置からはよく見えなかったがモニターにRCのレコジャケの数々が映しだされていたようだ。

『ドカドカうるさいR&Rバンド』『キモちE』のノリノリ2連発後の本編ラスト『Baby何もかも』わかってても盛り上がっちゃったなぁ。この展開を初めて観た嫁も大喜び。

アンコール1発目のまさかの『よォーこそ』ビックリ!でもスゲエ嬉しい。

最後のサプライズ、タッペイくん&モモちゃん登場。タッペイ、でかくなったなぁ。完全に泣かせにかかった演出だけど、今回はそれもアリなんだろう。

俺、真後ろの1階で観てたんだけど、たまにこっち向いてくれたりドラム上のサブ・ステージに来てくれると、スゲエ近くて表情も良く見えた。清志郎は勿論、チャボも三宅も梅津&片山もバンドのみんな(コーちゃんはわからないケド<笑>)が楽しそう&嬉しそうなのがよーく見えて、自然にこっちもずっとニコニコ顔になってた。つうか周りの客、みんなそんなカンジだったケド。

隣に嫁居て恥ずかしかったのか、酒が足りなかったのか、我を忘れて馬鹿騒ぎっつうトコまでいけなかった俺だったが、アンコール終了後、俺の前の方の席の女性客が「清志郎、ありがとう!」と叫んだのを聞いて“俺も同じ!あ~、そう叫びたかった!”と思ってしまった。みんな同じ気持ちだったよね?

Dscn1672

|
|

« 明日、武道館に駆けつける方へ | トップページ | 夢のようダゼ! »

RC SUCCESSION」カテゴリの記事

コメント

私も今まさにそんな感じなんですよ。昨日のライブがまるで「夢の中の出来事」だったかのような…現実感のなさというか…不思議な感じですよね。

>『Day of R&B』同様のブレイク入りバージョン。
私もこのとき「おぉ…懐かしい。確か“The Day Of R&B”がこのパターンだったなぁ」と思ってました。

奥さんと一緒に行けるというのは、ちょっとうらやましいです。

投稿: 月見家 | 2008年2月11日 (月) 21時00分

お疲れさんでした。
とりあえず、清志郎歌えるようになってよかったですね。
次回はぜひ語り合おうではありませんか。

投稿: マイト | 2008年2月11日 (月) 22時52分

>隣の嫁の肩をポンポン叩き「来たっ来たっ来たっ!」と言った、らしい。
同じ同じ(笑)。最高のシーンでしたね。

>みんな同じ気持ちだったよね?
確かに同じ…ですが、あのライヴを表せる言葉は、今の日本語には無いんじゃないかな(笑)。それほど素敵だったと思います。

投稿: Blue | 2008年2月12日 (火) 01時21分

お疲れ様でした
素敵なライブだったみたいですね
えかったー
実はちょっと清志郎を心配もしてたりしましたから…
いらぬ心配でした!

一足先に我がブログにリンクさせてもらいました
こういう出会いっていいですね!
音楽、清志郎を通じた語り合い
今後もよろしくお願いします!

投稿: 湯侍 | 2008年2月12日 (火) 17時57分

>月見家様
まだ夢見心地です・・・。
ウチの嫁、昔はRCのどミーハーだったんです。知り合う前から別々に地元公演に通って同じ会場に居たという・・・。今は俺がCD聴かせても“フ~ン”ってカンジなんだけど一昨日はサスガに興奮&感動してましたね。

>マイト様
清志郎がまた歌えるようになったの当たり前と思っちゃいけないですよね。とんでもないコトなんだから。
「RC談義」俺も是非、参加したいッス!

>Blue様
ホントですよね~。感動、素晴らしい・・・。何と表現しても言い切れてないカンジですもんね。

>湯侍様
こっちもリンクしましたよ~。こちらこそ今後もよろしくお願いしますね!

投稿: LA MOSCA | 2008年2月12日 (火) 21時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/10425457

この記事へのトラックバック一覧です: 清志郎、ありがとう!:

» like a dream [火玉列伝]
やはり書いておかなくちゃいかんだろう、ということで2008年2月10日に行われた日本武道館 忌野清志郎 完全復活祭のことを書いておきたい。 まあ、ライブレポはいろんなブログに書かれているしコチラの掲示板とほとんど同じ感想なので興味ある方はそちらへ ライブ自...... [続きを読む]

受信: 2008年2月13日 (水) 02時42分

« 明日、武道館に駆けつける方へ | トップページ | 夢のようダゼ! »