« フジ08、とりあえず第1弾発表 | トップページ | 偉大なる名コンビ 国内編 その2 »

偉大なる名コンビ 国内編 その1

Dscn1715 3月2日の京都公演をもって“忌野清志郎完全復活祭”が全日程を無事終了したようだ。

ここにリンク貼らせてもらってるBlueさんのブログに京都公演の素晴らしいレポート記事がアップされてるので是非読んでほしい。東京&大阪と選曲や曲順を変えてきたとかのエピソードも興味深かったんだけど、衝撃だったのは「雨上がり」でのチャボの記述。

Blueさんは、あの『ラプソディー』の久保講堂からずっと、清志郎とチャボを追いかけてきた筋金入りのファン。そんな人をしても“今まで観たコトがなかったと思う”という程、チャボは凄まじく激しく弾きまくっていたそうだ。記事へのコメントの中には“泣いてるようだった”なんてのもあった。このふたりも長いし今回は事情も事情だったので、チャボもいろいろ思い、感極まっちゃったんだろうね。いやぁ、これは俺も観てみたかったな~。

85年のRCのアルバム『ハートのエース』にチャボの歌う「GLORY DAY」という曲が収録されてる。歌詞の記述はしないが、心の離れてしまった“君”とやり直したくて夜中に車を飛ばして尋ねた。輝いてたあの頃に戻ろう、といった内容だった。このアルバムの前にパルコのミイラCM(チャボがやりたくなくて清志郎と揉めたというのが後にあきらかになった)があり、初のソロ作『BOOK』のリリースもあった。これ清志郎に向けた曲か?と、かなりショックを受けた。俺の深読みかな?とも思ったが、『メンフィス』の頃、清志郎も月カドで『ハートのエース』について「パルコのCMでチャボが落ち込んじゃったから、リンコや春日と共作したんだ。印象に残ってる曲は「GLORY DAY」長いし、重いからね」と言ってたんで、清志郎もチャボの思いを受けとめたってことだろう。

87年の清志郎の初ソロ『RAZOR SHARP』は最初、RCでロンドン・レコーディングという話だったが、清志郎以外の全メンバーが行かないっつうんで、清志郎がひとりで行ったってコトだから「WATTATA」はチャボも含めたメンバーに向けた曲と思って間違いないだろう。“何故なの?君と渡りたかった”

そして翌88年『MARVY』の「NAUGHTY BOY」もチャボに向けてる部分があるんじゃないだろうか?『ハートのエース』当時、宝島で「チャボがチャラチャラしなくなって淋しい。大人に憧れてるんでしょう」とか言ってたし。

結局90年に活動停止して別々の道を進むことになるふたりだが、94年のGLAD ALL OVER以降、少しづつ歩みよりがあり、遂に05年にはチャボが(雑誌記事の引用ばかりになってしまうが)ミュージック・マガジンで「素晴らしいヴォーカリストだよ。そばにいた時も思ってたけど、この数年、痛感してる。凄いと思ってるってことを、あいつの前で言いたかった。それを言うようになった自分もいいと思ったよ」と発言するまでになった。

『夢助』での共作後、2年前の野音で実現するハズだった久々のフル共演がおあずけになり、清志郎の奇跡の復活で、やっと成し遂げられた。チャボも俺達と同じくらい、嬉しかったんだろうね。いや、俺達以上かな?そして勿論、清志郎もスゲエ嬉しかった筈だ。

これが最後じゃないよね?ふたりとも自分の活動はしつつも、今後も何らかの形で共演してくれるような気がする。日本のロック界が生んだ偉大な名コンビが、この先も新しいストーリーを作り続けてくれるコトを期待し、信じるコトにしよう。

|
|

« フジ08、とりあえず第1弾発表 | トップページ | 偉大なる名コンビ 国内編 その2 »

RC SUCCESSION」カテゴリの記事

コメント

このエントリーには全面的に共感できますよ。

>チャボも俺達と同じくらい、嬉しかったんだろうね。
>いや、俺達以上かな?
>そして勿論、清志郎もスゲエ嬉しかった筈だ。
その通りだと思います!

投稿: Blue | 2008年3月 7日 (金) 00時45分

>Blue様
Blueさんのような方に共感してもらえて嬉しいです。
いろいろ深読みしちゃう気持ち、わかってくれますよね?

投稿: LA MOSCA | 2008年3月 7日 (金) 20時58分

GLORY DAYいいすね。
てっきりさめてしまったカップルのことだと思っていたのですが、そうか清志郎のことだったんですね。
京都公演俺も見たかったです。

投稿: マイト | 2008年3月20日 (木) 03時11分

>マイト様
何かにつけ深読みしてしまうタチなんですが、コレは間違いないですよね~?
『生卵』に、チャボが90年の武道館の打ち上げで「抜けさせてほしい」って言ってきた時、“やっと言えたんだね”と思ったという清志郎の発言が載ってたケド、清志郎も気付いてたっつうコトなんでしょうね。

投稿: LA MOSCA | 2008年3月20日 (木) 21時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/11024431

この記事へのトラックバック一覧です: 偉大なる名コンビ 国内編 その1:

« フジ08、とりあえず第1弾発表 | トップページ | 偉大なる名コンビ 国内編 その2 »