« NO FUN | トップページ | お花見 »

ダウナーだった日々

もう何度も書いてるが、21歳の秋から冬(86年後半~87年の初め)にかけて、ワケあって思い切りダウナーな日々を過ごしていた。

理由というか原因はひとつじゃないし、今にして思えば大したことじゃないので書かないが、3~4ヶ月位、殆ど誰ともコミュニケーションをとらず、家族とさえも最低限の会話しかしない。当然、無職で、前歯が欠けても保険証持ってなくて歯医者にも行けないというボロボロでグズグズの毎日。

Dscn1790ある日、憂さ晴らしにと、東京にレコードとか買いに(一人で)出かけたんだけど時期が悪かった。12月中旬。街はクリスマス・ムードに包まれてた。まだ宇田川町にあったタワレコで何枚か買ったら、サンタのイラストがプリントされてMerry Christmasの文字の入った袋を渡され、帰りの常磐線で余計、ダウンになっちゃったっけな。 

Dscn1791そんな時期に浸りまくって聴いた数枚のレコード。

いやぁ、よく自殺しなかったよな、俺。

っていうのは冗談で、これらのレコードに救われたんだよね、きっと。 

ここ数年、精神的に追い詰められて、簡単に自殺しちゃったり、犯罪犯しちゃったりする若いコが目立って増えてきてるけど、俺にとってのロックの様な“救い”になるモノがあれば、あるいは違ってたんじゃないのかなと思うこともある。

この後、俺が立ち直るのに力を貸してくれたのは、ブルーハーツの登場だった。昔から、単純で 分かりやすいヤツだったんだな、俺って(笑)                              

|

« NO FUN | トップページ | お花見 »

日本のパンク」カテゴリの記事

日本のロック」カテゴリの記事

NY PUNK」カテゴリの記事

RC SUCCESSION」カテゴリの記事

THE GOD」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/12321665

この記事へのトラックバック一覧です: ダウナーだった日々:

« NO FUN | トップページ | お花見 »