« 名/迷・邦題 | トップページ | 至福の時 »

2008年5月25日 (日)

ノスタルジア

今日、ヤボ用があって隣町、俺の生まれ育った高萩市へ行く。

確か10年位前に、亡きオヤジをはじめ、町のかなりの人たちが働いていた工場が倒産して、俺が幼少の頃に住んでいた工場の社宅的なアパートも閉鎖された。(建物は未だにそのまま)

数週間前に行った時は気付かなかったんだけど、今日、アパートの前を通ったら、高いフェンスで囲われちゃってた。ガキが潜りこんでワルさしたり、ホームレスが居ついたりしないようになんだろう。

同じくこの町にあった俺の通った高校(ワケあって4年間通いました)も統合されちまってもうないし、小4の時に出来て高校位まで溜り場にして遊んで悪いこと(●引きとか喫●とか他愛のないことだが)も沢山した駅前のイトーヨーカ堂も既にない。(そういえば初めてロックのレコード買ったのもココだったなぁ)

こんなのよくある話だし、イイ歳しておセンチになるほどのコトじゃないかもしれないけど何か切なかったなぁ。

あ~、俺のこういう湿っぽい後ろ向きなトコ、何とかしたいな。ホント、情けねえ。

Dscn1906 BGM

SION 「クロージング・タイム」

      「ノスタルジア」

|
|

« 名/迷・邦題 | トップページ | 至福の時 »

戯言」カテゴリの記事

日本のロック」カテゴリの記事

コメント

僕は東京で働いていた時期が長いのですが、

新宿では5年間、働いていました。
会社の寮にいたので窓を開けると新宿の高層ビル。

近くには『柏木公園』とレコード屋さんとかが沢山あって・・・『ロフト』も近いし、今思い出すとすごい環境にいたんだと採用してくれた会社の方に感謝しています(笑)

そしてSIONも良く聴いてました
『新宿の片隅で』を口ずさみながら、ビルを見て
近所の銭湯に行ってました。


何かしなきゃ!!でも何を・・・といつも
考えてました。


ノスタルジア いいんじゃないですか!scissors

投稿: ちゅう吉 | 2008年5月25日 (日) 22時30分

>あ~、俺のこういう湿っぽい後ろ向きなトコ、何とかしたいな。ホント、情けねえ。

いや、そこがいいだよ。
ロックのライブに集まる連中なんて、結局みんな救われないヤツとか何かを求めているんだけど其れがなにかも分らないヤツとかが一杯居ると思うんですよ。

まあ話はそれたけど、時代が流れていく中でその流れに逆行したいってときにこういう昔のことを思い出すのではないでしょうか?

投稿: マイト | 2008年5月26日 (月) 00時01分

>ちゅう吉様
お~! 新宿に5年ですか! カッコイイ!
俺も新宿で寮生活しましたよ。2週間(笑)
旅行だよね、ただの。
南口の今、タイムズスクエアがある辺りだったね。
レコ屋と柏木公園とロフト(&思い出横丁)
何れも懐かしいなぁ。
ノスタルジア、いいも悪いも性分なので、
しょーがねえのかなって気もします。

>マイト様
“時代が流れていく中でその流れに逆行したいって
 時にこういう昔のことを思い出すのでは?”
そこ迄カッコイイもんじゃないような気もします(笑)
俺の場合は。最近はいつもこんな調子だし。
ただ、確かにイイ歳こいてロックがあーだこーだ言ってるのは、
俺みたいな情けないヤツ多いかもね(笑)
昔、マーシーが『夏のぬけがら』出した時、
渋谷陽一に「なんか情けないタイトルだね」と言われ
「ロックって情けないもんじゃん、ジョン・レノンだって、ジョー・ストラマーだって情けないじゃん?」と返してて、さすがマーシー!
って嬉しかったのを思い出しました。

投稿: LA MOSCA | 2008年5月26日 (月) 20時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/21167241

この記事へのトラックバック一覧です: ノスタルジア:

» LONG TIME AGO [火玉列伝]
45年間ウチの家にあった親父の商売道具を今日処分した。 建具職人だった親父が使っていた木材裁断用の機械である。 オレも搬出を手伝った。 ここ何年も使っていなかったので正直邪魔だったが、やはり何か思うところがあったのだろう。 親父は商売道具に塩をまいて両手...... [続きを読む]

受信: 2008年5月26日 (月) 00時12分

« 名/迷・邦題 | トップページ | 至福の時 »