« JOY HEIGHTS と TWIN TAIL | トップページ | 奥行きの深い週末・夏の終わりに篇 »

耳に心地よいSPECIAL OTHERS

Dscn2147 ナカタツ関連の新譜2作と一緒にコレを購入。

昨年のライジング・サンのTV放送をPクンの御厚意で観させてもらって、何の前情報もナシに、「STAR」のライヴ映像で一発でヤラれちまった。

帯のコピーやネットで調べたところによると、もう10年位、活動してるようで、日本にフェスが根付いて、フィッシュ、ギャラクティクとかのいわゆるジャム・バンドが脚光を浴び、それらのバンドに触発されて今のスタイルになってきたらしい。

こういう、主に海外のアーティストの影響をモロに被って活動してるバンドは、やれ、猿真似だの、オリジナリティーがないだの言われがちだし、実際そうなのかも知れないけど、このバンドに関しては、クォリティー高いしカッコイイから、どうでもいいな、そういうコトは。

何枚も作品出てるんだけど、やっぱり映像観てショーゲキを受けた「STAR」の入ってる昨年リリースのミニ・アルバムを買う。でも、タイトル曲の「STAR」以外の曲もイイねぇ。他の作品も聴いてみっかな。

何か身構えて聴くというよりは(良い意味で)軽く聞き流せるっつうカンジ。耳に心地よいというかね。仕事帰りの疲れた時にウォークマンで聴いてたりするとサイコーだね。ベタな言い方すると癒されるというか。

しかし、今回買った3枚、JOY HEIGHTSとコレは若干ウタ入りながら、3枚ともインスト仕立ての作品だったんだね、何故か知らんけど。でもヴォーカルなくても、カッコイイものはカッコイイもんね。

|
|

« JOY HEIGHTS と TWIN TAIL | トップページ | 奥行きの深い週末・夏の終わりに篇 »

日本のロック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/23171848

この記事へのトラックバック一覧です: 耳に心地よいSPECIAL OTHERS:

« JOY HEIGHTS と TWIN TAIL | トップページ | 奥行きの深い週末・夏の終わりに篇 »