« スモーキン・ブギ | トップページ | 紛れもなくロック! »

EVIL BOY

Dscn2429 耳の調子、すこぶる良好。PUNKが聴きたい。今日はコレ。

STIV BATORは大好き。こういうイギー直系みたいな人には目がない。東のミチロウ、西のベイターってカンジで。あっ、でもミチロウのようなインテリ臭はないね、この人には(笑)もっと、バカっぽくて、ワイルドなイメージ。

と言っても、只々、暴力的かっつうと、そうでもなくて、メロディーなんかPOPで哀愁漂ってたりする(LORDSだけじゃなく、DEAD BOYS時代から)トコもいいな。DEAD BOYS時代はチーター・クロームやジミー・ゼロ、LORDS時代はブライアン・ジェームスという作曲の相棒が居たけど、メロディーに、この人、独特のモノがあったりするんで、歌詞だけじゃなく、メロディー作りにも貢献してたのかな?以前は歌詞だけ書いてるのかな、と思ってたけど。

イギーだけじゃなく、ジョニサンのフォロワーとしても有名だったな。一時期、ジョニー、マイケル・モンローと3人で住んでることもあったみたいだし。確か、『ケ・セラ・セラ』にモンローと仲良く参加してたよね(ナスティーやデイヴ・トレグナも一緒だった)。マイケル・モンローってのが、また強烈にこの辺が好きなヤツで。自分のアルバムやライヴでカヴァーするだけに留まらず、GUNSの『スパゲッティー・インシデント?』に入ったDEAD BOYSの「AIN’T IT FUN」もこいつの提案らしい。実際、ゲスト参加してアクセルと半々くらい、一緒に唄ってたっけ。

モンロー以上に、ベイター・フリークとして有名なのが、ゾルゲのハルヒコ。「FEEL NO FEAR」をはじめてレコ屋で見た時、マジでLORDSのレコかと思ったもん(笑)

死んじゃったのって、90年だっけ? もう、18年か。晩年はLORDS辞めて、パリに移住して、D.D.ラモーンとバンド結成を計画してたらしいけど、そこに混ざってきたのが、ジョニサンで(笑) 想像通りにまとまらなかった(笑) しかし、仲間入りしたくない組み合わせだね、この3人。3人とも、もう居ないけど・・・。

画像、ピクチャー・シングルはLORDSの「ライク・ア・ヴァージン」の悪意あるカヴァー。所々にゲップ入り(笑) 「ビール呑みながらレコーディングしたから・・・」って言ってたけど。CDは、先述のD.D.、ジョニサンと一緒のデモ音源。この方の提供。

さてと、『KILLER LORDS』でも聴こうかな。

|
|

« スモーキン・ブギ | トップページ | 紛れもなくロック! »

NY PUNK」カテゴリの記事

PUNK」カテゴリの記事

コメント

この人もジョニーと一緒で 音楽的なベースが50年60年代のポップスだよね。

ソロが面白いですよ

投稿: TK | 2008年12月14日 (日) 13時39分

>TK様

あ~、言われてみればそうですよね。
だからポップ感、満載なのかな。

ソロ、『THE CHURCH&NEW CREATURES』ってのは聴きました。
あの1曲目が超ポップなヤツ。「A MILLION MILES AWAY」はマイケル・モンローがカヴァーしてましたね。

投稿: LA MOSCA | 2008年12月14日 (日) 21時01分

こんばんは!
生まれつきイカシタLA MOSCAさん!!
来ちゃった。

元祖EVIL BOYや~ψ(`∇´)ψ
ハルヒコ・アッシュいいですね。ゴッドの個人的に2度目のライヴの時、リョウはゾルゲのチラシの裏に曲順書いてました。今思い出した・・・

投稿: kzztt | 2010年8月31日 (火) 00時39分

>kzztt様

誘導しちゃったね(笑)

生まれつき全然イカシテないし、EVIL BOYには程遠いです、残念ながら(苦笑)

ハルヒコ、カッコよかったですよね。
俺はリチャード・ヘルの来日公演時、チッタのロビーでギンギンに決めた彼を目撃したのを思い出しました。

投稿: LA MOSCA | 2010年9月 1日 (水) 21時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/26155722

この記事へのトラックバック一覧です: EVIL BOY:

« スモーキン・ブギ | トップページ | 紛れもなくロック! »