« 無人島レコ | トップページ | 心地良い音楽 »

待望の・・・

Dscn2546 俺の(たぶん)生涯フェイバリットNo,1アルバム、LOU REED『BERLIN』

全曲ライヴをやったというニュースを目にしたのが、3年くらい前。

ルーのヒストリー本や何かで、アルバム・リリース当初から、全曲ライヴの計画があったというのを読んだこともあったが、何らかの理由でそれは実現しなかった。

夢想癖のある俺は、何度もその夢のライヴを夢想した。

30年以上の時を経て実現する日が来るとはなぁ・・・。まぁ、俺が初めて聴いたのは84年だけど。それにしたって、25年前だからね。

期待していたこの演目での来日は今のところ実現してないけど、こうしてオフィシャルなライヴ・アルバムが出て感無量だ。(実は、ロンドン公演の隠密モノをこっそり聴いてはいたが)輸入盤はちょっと前に出てたけど、国内盤で欲しくて(予想してたとおり書いてる大鷹俊一氏のライナーも読みたかったし)、じっと待ってようやく今日、手にすることが出来た。

考えられる限り最強の布陣(オリジナルに参加した“あの”スティーヴ・ハンター、そしてオリジナルのプロデューサーだった“あの”ボブ・エズリンの参加!)で創られたパーフェクトなライヴ。

来週リリース予定の映像(昨年9月に東京を中心に小規模ながら公開されたジュリアン・シューナベル監督による映画)も楽しみだ。

今夜は、じっくり堪能しよう。

|
|

« 無人島レコ | トップページ | 心地良い音楽 »

NY PUNK」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/27133358

この記事へのトラックバック一覧です: 待望の・・・:

« 無人島レコ | トップページ | 心地良い音楽 »