« 待望の・・・ | トップページ | T.V.EYE »

心地良い音楽

Dscn2549 耳が復調したのと、おニューのウォークマンが嬉しくてガンガン音楽を聴いてる。今日の帰り道はコレ。

’01、’02、’04とフジロックで3度も見逃して、結局ライヴ1回も観ないで終わってしまったSUPERCAR

たくさん聴いてるわけじゃないけど、このアルバムは大好き。

『ホワイトアルバム』や『サンディニスタ!』みたいなバラエティーに富んだアルバムも良いけど、こういう割とひとつの色で流れてくようなアルバムも良いなぁ。

音楽的にという意味ではなく、雰囲気的にルースターズの『Φ(phy)』に近いモノを感じる。そういえば、以前、トリビュートにも参加してたね。「CASE OF INSANITY」を選ぶセンスにニヤリとした。コレがまたカッコよかったんだ。

「STARLINE」で厳かに始まり、「STORYWRITER」のイントロで子供っぽく遊んで、エフェクトかけたフルカワミキのヴォーカル曲挟んで、「YUMEGIWA LAST BOY」まで繋がってくカンジがイイなぁ。

なんか仕事帰りの疲れた帰り道で聴いてると力を貰えるカンジもするね。

とても心地良い。

|

« 待望の・・・ | トップページ | T.V.EYE »

日本のロック」カテゴリの記事

コメント

ルー・リードの次にスーパーカーがくるとは(・・!)

ミキちゃんの声は自然でかわいい!

私はデジタルっぽくなったスーパーカーより、
デビューアルバムの青臭さにキュンとくるタイプです(>_<)

あぁミキちゃんの声…癒し

夜分遅く失礼しました★

投稿: RED HOT JET CITY | 2009年1月16日 (金) 05時15分

>RED HOT JET CITY 様

夜分?
今日は休みだったから起きなかったけど
俺の起きる時間だよ、コレ。

このバンド詳しくないけど、確かヴェルヴェッツのトリビュートにも
参加してたことがあるような記憶が。

ミキちゃんの声、良いよね、とっても。

あっ、麗しく妖艶な新しい画像のアップ、
ありがとうございます!
悩殺されました!(笑)
いつも楽しみにしてます!

投稿: LA MOSCA | 2009年1月16日 (金) 14時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/27166899

この記事へのトラックバック一覧です: 心地良い音楽:

« 待望の・・・ | トップページ | T.V.EYE »