« 30年目の2月2日に | トップページ | 銀フルエンザ »

足にマメふたつ

節分つうと思い出すエピソード。

14~5年前、当時、よくウチに遊びに来てた友人、ここでもお馴染みのPクンがある日、1本のカセット・テープを持ってきた。

Dscn2642 それは、Pくんが中高生の頃、カ●ヲ(現パンク・バンドN&Wのドラマー)や、ク●ケン(ex.左・右のリーダー)などの仲間達とふざけた曲を作って録音したテープだった。ユニット名はパピヨンファックス(笑) 当時のポルノ映画のタイトルを戴いたらしい。

そこに収録された曲は、有名・無名(近所の同級生や好きな女の子etc)の個人名や、差別用語が満載の、とてもココには書けないガキ臭くて素晴らしいモノばかりなんだけど、俺が一番ウケた曲。

足にマメふたつ

歩けない!

これで終わりだよ♪

と繰り返すだけなのに、ギターリフが強力だったり、ブレイクしてハンド・クラッピングのみでアカペラになったりする、ハード・コア調で無駄にカッコイイのが余計に笑えるサイコーの曲だった。

ちなみに作曲者のカ●ヲくんが、遠足でしこたま歩かされて足にマメがふたつ出来た実体験を元に出来た曲だそうだ(笑)

それを聴いた1~2年後だかの正月に東京から帰省したカ●ヲくんがPくんとウチにやって来た時

「あの『足にマメふたつ』って曲は傑作だったよ」

と俺が言うと

「あ~、アレね。アレ、実はタイトル『足にマメふたつ』じゃねえんだよ、ホントは『節分』ってタイトルなんだ」

って彼特有の飄々としたカンジで返されて、その場に居た全員が大爆笑。

くだらねえけどサイコーで、ホント、毎年、思い出しちゃう。

Pくん、あれデジタル化してくれよ~(笑)

|

« 30年目の2月2日に | トップページ | 銀フルエンザ »

戯言」カテゴリの記事

日本のパンク」カテゴリの記事

コメント

オレも聴きたいっす!

投稿: KENBO | 2009年2月 3日 (火) 19時31分

じつはデジタル化してあります!

投稿: P | 2009年2月 3日 (火) 20時19分

こんばんは!

僕も聴いてみたいでーーす!!

投稿: ちゅう吉 | 2009年2月 3日 (火) 20時33分

>P様

お~!さすが!よろしくお願いします!


>KENBO様

>ちゅう吉様

つう訳でお分けするのは勿論OKなんですけど、相当くだらなくて、ローカルな身内ネタのみのブツなんで、その辺は覚悟してください(笑)

投稿: LA MOSCA | 2009年2月 4日 (水) 18時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/27741755

この記事へのトラックバック一覧です: 足にマメふたつ:

« 30年目の2月2日に | トップページ | 銀フルエンザ »