最近のトラックバック

« 「雨雪をとってきて下さい賢治兄ぃ」 | トップページ | 67年目の3月2日に/本当のことは歌の中にある »

2009年3月 1日 (日)

奥行きの深い週末/いざさらば篇

今日から3月。卒業シーズンだね。早いな~。

あと2ヶ月ちょっとで44歳になるってのに、未だにこの時期になると胸キュン(完全に死語だね)というか、切ない気持ちになるのは、俺が異常にガキだからか?世間一般の立派な大人の人たちは全然そんなことないのだろうか?

昨日は亡き妹の残した子供、俺のたったひとりの甥っ子に入学祝を届けに行った。屈託のない底抜けに明るいコイツも4月から小学生だ。これからいろいろあると思うけど、真っ直ぐな逞しい子に育ってほしい。

夜は恒例のMクン宅、訪問&宿泊による酒呑み。人のプライベートなことなんで、ここには書かないが、Mクンは今、かなりヘヴィーな状況に居る。俺だったら逃げ出してるか、自己崩壊してるな、きっと。俺と酒呑んで下らねえ話して、少しでも気晴らしになるのなら、いくらでも付き合ってやろうと思う。何とか乗り切ってほしい。

昼頃、帰って来たら、娘&嫁は外出中。嫁のご両親と回転寿司食って、メガネ屋行って娘のコンタクト調達して(娘はド近眼。ゲーム、パソコン、マンガと確実に視力低下に繋がるようなことばかり好きだからね)、そのままダンスのレッスンへ出かけたようだ。

Dscn2581俺は昨夜の二人の残り物のうどんを食って、こんなの聴きながら、映像、音源の作成など。俺の大好きな、KENBOさんちゅう吉さん、もう少しお待ちを!

« 「雨雪をとってきて下さい賢治兄ぃ」 | トップページ | 67年目の3月2日に/本当のことは歌の中にある »

戯言」カテゴリの記事

THE STALIN」カテゴリの記事

コメント

甥っ子さんも春からピカピカなんですか
我が家の3男もです!

オレもそうだったけど
ハイカラな(この言葉も死語?)親戚の叔父さんって すげーカッコよく思えるんすよね

きっと ラ・モスカも甥っ子さんにとって
いい叔父さんになるんだろうなぁ

まだ ちょっと早いですけど

ピカピカの一年生 おめでとう!!

こんばんは!

我々40歳代はまだまだナウいヤング(これも死語ですかね(笑))ですから、この時期になると胸キュンになりますよね。

甥っ子さん1年生ですか!
おめでとうございます。

>KENBO様

そうか、KENBOさんトコの三男さんもですか。
おめでとうございます!
いや~、いい叔父さんになれるかなぁ?
自信ないです!(笑)


>ちゅう吉様

お~、ちゅう吉さんも胸キュンですか!
さすがはナウいヤング!(笑)


お二方とも、俺の可愛い甥っ子にお祝いのコメント
ありがとうございます!
スゲー嬉しいです!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/28421245

この記事へのトラックバック一覧です: 奥行きの深い週末/いざさらば篇:

« 「雨雪をとってきて下さい賢治兄ぃ」 | トップページ | 67年目の3月2日に/本当のことは歌の中にある »