« ミラクル | トップページ | リズムに乗って »

2009年7月10日 (金)

楽しい夕に

Dscn3091 一昨日の記事でふれた『ミラクル』観てたら、次はコレが観たくなって昨夜、堪能した。

1994年8月13日、日比谷野音『GLAD ALL OVER』

ずっと前にも書いたけど、コレ、チケット取れなくて観れなかったんだよね。

CDは3枚組の完全収録盤だったけど、ビデオの方は7曲カットされてて(「君僕」、「いい事ばかり」、「スロバラ」もカット!)、“なんで完全収録しねえんだよ!”と思ったね、当時。観に行けなかったからさ。で、今夜はCDの方を堪能中。

このライヴって2部構成で、1部はアコースティック・セットで。最初ふたりで始めて、途中からKYONと早川岳晴が加わって。リリースされた当時は、2部の「よォーこそ」で始まるバンド編成の方に目(耳)が行きがちだったんだけど、今、観ると(聴くと)、前半のアコースティック編成がとてもいいなぁ。

いきなり、ふたりで「よそ者」だもんね~。今、聴くと『Blue』に入ってるオリジナルよりいいなぁ、ある意味。

2ndアルバム『楽しい夕に』収録のリンコと肝沢幅一共作、破廉ケンチがメイン・ヴォーカルの「忙しすぎたから」

コレがこのアコースティック・セットでチャボによって唄われてる。

「昔、もう30年前、キヨシが初めて俺の部屋で唄ってくれて、初めて好きになった曲。俺のおふくろも大好き」というMCの後に。

コレがとてもいい。途中から入る清志郎のハーモニー。

♪楽しい夕に 僕の友達は

 ゴキブリと一緒に 昼寝をするのさ

 夏が攻めて来て 蒸し暑い毎日でも

 夕方になれば とても涼しい

 昼間のうちに 宿題をかたづけて

 眼鏡をはずして 星を見るのさ

 手紙の返事を書くのが忙しくて

 封筒を買いに行く暇もない

 この頃は誰も 口をきいてくれないから

 ぼくはさみしくて 気が狂いそう

 夏が終わって ゴキブリが死んだら

 もっといい友達に 会えるかもしれない♪

|
|

« ミラクル | トップページ | リズムに乗って »

RC SUCCESSION」カテゴリの記事

コメント

ミラクルは再び楽しんでいただけたようで
うれしいっす。

グラッド〜はオレ全部の映像観てません たぶん。
音はあります。

前半のチャボと二人はいいんだけど
どうしても後半 バンドになってからの
「よォーこそ」とかが イマイチ好きになれないんす。
やっぱ「RC」に拘りがあるのかな。
タイコはコーちゃんじゃなけりゃ
RCの味は出ないっす。

でも この前 「不確かなメロディー」観て 清志郎が『古いファンは過去ばかりなんだよ』みたいなこと言ってて
”RCは復活しないんですか?”とかね

『だからRCとか知らない若い人に聴いてもらいたい』ってインタビューに答えてるんです。

反省しちゃいましたよ

もちろん 現在の清志郎だって大好きなんですけど やっぱりどこかでRCを欲してるんだな〜

投稿: kenbo | 2009年7月11日 (土) 19時04分

>kenbo様

『ミラクル』ありがとうございました!
kenboさんもそうだと思うけど、俺も過去ばかりじゃなかったです。
清志郎もチャボも、ソロで素晴らしい作品、たくさん残してると思う。
でも“やっぱりどこかでRCを欲してるんだな〜”
複雑ですね・・・。

投稿: LA MOSCA | 2009年7月11日 (土) 21時08分


RC世代の我々にとってはやっぱりソロと比較しちゃいますからねぇ
僕なんか頑なに『RCが最高なんだ!』って自分に言い聞かせていましたら。
最近RCの画像を見直しているんですが、TEARS OF A CLOWNの頃のRCが一番安定しているような気がします。いや、安定といっていいのかなぁ・・・

投稿: マイト | 2009年7月13日 (月) 01時44分

>マイト様

『TEARS OF A CLOWN』、安定というか落ち着いてるというか、それ以前の上昇期のとがった感じとも、『COVERS』以降の独特な感じとも違った良さがありますよね。
俺、大好きなんです、この時期も。
落ち着きの中にも熱いモノが感じられるというか・・・。

投稿: LA MOSCA | 2009年7月13日 (月) 20時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/30490816

この記事へのトラックバック一覧です: 楽しい夕に:

« ミラクル | トップページ | リズムに乗って »