最近のトラックバック

« グジュグジュグダグダは最終回(の予定) | トップページ | ミラクル »

2009年7月 7日 (火)

奥行きの深い七夕/GOING TO A GO‐GO

今日は七夕だね。

数日前、仕事で出向いてる某・大学の生協売店の店先に、毎年恒例、学生さんたちの願いごとの書かれた短冊を下げた笹が置かれてて、ふと目に留まった1枚の短冊。

“胃潰瘍が治りますように!”

若い子でも、そんな病気になるヤツ居るんだねぇ。

うん、共に頑張って治そうぜ!(笑)

Dscn3085_2 昨日書いたとおり、前向きな気持ちになりたかったのと、先日のコレの流れで、こんなのを聴く。

「堕ちた天使 、懐かしいな~。「ベストヒットUSA」とか思い出すね。

ラストの「ダンス天国」も圧巻。いや~、熱いライヴだな~。

このライヴ作自体は単独ライヴだけど、J.ガイルズ・バンドって、この時期、ストーンズの、あの「TATOO YOU」ツアーのフロント・アクトやったりもしてたんだよね、ってことで次はコレ。

Dscn3086

ライヴ・アルバムだけじゃなく映画にもなったこのツアー、まだ日本の土は踏んでなかったけど、俺の年代のストーンズ・ファンには思いいれ強い人が多いのでは。俺もご他聞にもれず。

「A列車で行こう」~「アンダー・マイ・サム」の流れが尋常じゃないほど、カッコよくてさぁ!

A面最後の「トゥエンティー・フライト・ロック」~「ゴーイング・トゥ・ア・ゴー・ゴー」の流れもサイコーだな!

Dscn3087と来たら、次はコレ。

いや~、スモーキー・ロビンソンのソウルフルな唄はサイコーだ。

って、実はコレしか持ってないけど(笑)

「ユー・リアリー・ゴッタ・ホールド・オン・ミー」「セカンド・ザット・エモーション」入ってるのも聴きたいなぁ。

Dscn3088 シメはコレ!

この人もこのベストしか持ってないけど、サイコーにカッコイイ!

カモン・エヴリバディー !

あっ、ストーンズといえば、『シャイン・ア・ライト』、もう出てるんだよね。

Pクン、よろしくね!

« グジュグジュグダグダは最終回(の予定) | トップページ | ミラクル »

戯言」カテゴリの記事

BLACK MUSIC」カテゴリの記事

ROCK」カテゴリの記事

ROLLING STONES」カテゴリの記事

コメント

いやぁ~いいですね。七夕の夜にJ-ガイルズにストーンズ、何の脈絡もなくてイイです!暑くなってくると熱いライヴ盤が聴きたくなりますね。
どっちもロックにのめりこみ始めた頃に出ていたライヴだったから若い頃めちゃくちゃ聴き込みましたよ!どっちもすぐ終わってしまいのが残念で。コンプリート盤とかリリースされないもんですかね。

「ショータイム」、いいライブ盤ですよね!そういえば、あの頃ベストヒットUSAでストーンズのロンドン公演の特集をやった時、Jガイルズバンドもちょっと出たんです。初めて見たピーター・ウルフのライブ映像は“足が細くてカッコいいな~”でした(笑)。
なんかこの人、ソロになって急に目立たなくなっちゃいましたね。今、何やってんだろう…。

>goldenblue様

全然、脈絡ないですけどね(笑)
当時は若くて時間もあったし、手にできるアルバムにも限りがあったので、今より1枚1枚をディープに聴いてた気がしますよね。
コンプリート盤!聴いてみたいですね!


>Y.HAGA様

そのベストヒットUSA、俺も憶えてます!
そうそう、足が細くて長くてね~(笑)
ホント、全然、名前聞かなくなっちゃいましたね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/30448475

この記事へのトラックバック一覧です: 奥行きの深い七夕/GOING TO A GO‐GO:

» A列車で行こう [A列車で行こう]
A列車で行こうの最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「A列車で行こう」へ! [続きを読む]

« グジュグジュグダグダは最終回(の予定) | トップページ | ミラクル »