最近のトラックバック

« 白血球王 | トップページ | ノーパン喫茶で農薬飲ませろ! »

2009年8月15日 (土)

WE SHALL LIVE AGAIN

今日明日と連休。世間のお盆休みとはまったく関係なく、俺の勤務ローテーションが土日休みだってだけの話だけど。

でも、まぁ、お盆だし、同じ市内にありながら、あまり顔を出さない実家と妹の嫁ぎ先へ。それぞれの墓参りもしてきた。

妹の残してった、たった一人の甥っ子にも久々に会う。コイツが人懐こくて、めちゃくちゃカワイイんだよね。しかし、コイツも、もう小1かぁ。早いなぁ、月日の経つのは。

帰ってきてから、KENBOさんのご好意で観られるようになった、ここんとこの清志郎関係のTV映像(ものスゴイたくさん!)を片っ端から観まくる。

81年夏の、昇りつめていく最中の、それはそれは熱いRCの野外ライヴ、夜ヒットの例のタイマーズの「FM東京」、以前、記事にしたこともある10年くらい前のコレ、2000年10月、歌舞伎町のキャバレー、クラブ・ハイツでのオーティス栗原etc

あまりのカッコよさに痺れたり、唄の素晴らしさにグッときたり、この人はもう居ないんだなってことを実感して切なくなったり。まぁ、今日ぐらいは、それもいいよな、お盆だし。

Dscn3183 で、今はこんなの聴いてる。

♪私たちはもう一度生きるだろう

 再び生き続けるだろう♪

― Patti Smith Group 「GHOST DANCE」 ―

ほぼアコギとパーカッションのみのバックに祈るようなパティの唄。

97年の初来日時、恵比寿ガーデンホールでやってくれたのも印象深い、大好きな曲。

ゴースト・ダンスって、インディアンの間に伝わる先祖復活の儀式のことらしいね。

« 白血球王 | トップページ | ノーパン喫茶で農薬飲ませろ! »

戯言」カテゴリの記事

NY PUNK」カテゴリの記事

RC SUCCESSION」カテゴリの記事

コメント

いまオレも観てますよ

何度も観てるのに 飽きること無いです
ラフィータフィーのカッコよさをあらためて認識。

それと、数々のロッ研でのシーン。

胸がつまります。

>Kenbo様

本当にありがとうございました!
ラフィータフィーや、これもKenboさんが言ってたようにLOVE JETSなんかも、こうして観るとカッコイイですよね。
これだけの映像並べると、あまりにもいろんなことやってて、一見、支離滅裂に見えるけど、その時々にただやりたいことをやってきた(誰に反対されようとも)だけなのがわかりますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/30969574

この記事へのトラックバック一覧です: WE SHALL LIVE AGAIN:

« 白血球王 | トップページ | ノーパン喫茶で農薬飲ませろ! »