« アキレス最後の戦い | トップページ | 治りました! »

2009年8月21日 (金)

俺のことは心配しないでくれ

Dscn3197 今日は連休前夜なのに訳あって酒が呑めない・・・。

大した量呑むワケじゃないんだけど、ダメって言われると余計呑みたいし、こんなに暑い週末なのにさ・・・。

ノンアルコールビール呑みながら、こんなの聴いてる。

ラモーン解散後、亡くなる直前までコツコツ録りためた、ジョーイ唯一のソロ名義のアルバム。(俺は、フィル・スペクター・プロデュースの『エンド・オブ・ザ・センチュリー』も、ジョーイのソロ作品だと思ってるけど)

イントロのギターが、ピストルの「可愛くてカラッポ」な、ルイ・アームストロングの「この素晴らしき世界」、『リーヴ・ホーム』あたりに入っていそうな「ストップ・シンキング・アバウト・イット」、イギーのトリビュートにも収録された「1969」、そして最後の「ドント・ウォーリー・アバウト・ミー」など、どれもがイイ。

あのドデカイ、むさ苦しい(失礼!)風貌とはミスマッチな、ポップなメロディーと甘い声。そして無類の音楽好き。

愛すべきヤツだったよね。

もっと聴きたかったな、ジョーイの唄。

|
|

« アキレス最後の戦い | トップページ | 治りました! »

NY PUNK」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/31048587

この記事へのトラックバック一覧です: 俺のことは心配しないでくれ:

« アキレス最後の戦い | トップページ | 治りました! »