最近のトラックバック

« ディズニーランドへ | トップページ | 人に救われて生きている »

2009年8月30日 (日)

PATTI SMITH 「DREAM OF LIFE」

Dscn3230 今日は、久々に重い腰を上げて上京し、コレを観てきた。

まだ始まったばかりなんで内容の言及は避けるけど、誤解を怖れずに言えば、とても不親切な映画だと思う。

ルー・リードの『ロックン・ロール・ハート』やイギー・ポップの『ア・パッション・フォー・リヴィング』なんかは、彼等を知らない人にも分かるような説明的な部分があったけど、この映画にはそれは皆無。

パティのファンじゃない人が観たら、よく分からないかもしれない。逆に言うと、ファンには堪らない映画なんじゃないかと思う。俺はパティが大好きだけど、はっきり言って、彼女の歌詞やなんかは、難しくて理解できてないトコも多いんだよね。それでも、この映画は良かった。正直言うと、もっとライヴ・シーンを沢山観たかった、ってのもあるけど、分からないなりに深い余韻の残る作品だったと思う。

あっ、今日のこの映画、ここでもお馴染みの某パンクな都会っ娘をお誘いして、ご一緒させていただきました。全国の彼女のファンの皆様、抜け駆けしてごめんなさい!(笑)

彼女とは初対面だったんだけど、ものスゴイ音楽を愛してて尚且つ可愛い一面も持つ素敵な女性でした。俺は彼女以上に音楽を愛する女性を知らない。まぁ、俺の交際範囲が狭いってのもあるかもしれないけど、でも、スゴイよ、この人。

しかし、ブログでつながって実際にお会いした方々って、みんなスゲー人ばかり(この方この方)で、俺なんか、ホントにただのクズ野郎なんで恐縮してしまう。少しは、この方々に近付けるように己を磨かなきゃな。

画像のパンフの上に乗ってるバッヂ、袋に入ってないほうは劇場で前売りを買うと貰える2種のうちのひとつ(俺が入手しなかったほう)で、都会っ娘が、おすそ分けしてくれたCDにこっそり同封してくれたモノ。スゲー嬉しかった!どうもありがとう!

映画を観終えて、三軒茶屋ヘヴンに、ライヴを観に行く(ホントにハイパーアクティヴ!)と言ってた都会っ娘を見送り、帰ってきた。

せっかく上京したから、ラフォーレでやってる清志郎の個展に行くかどうか迷ったけど、結局、行かなかった。観に行くべきだったのかもしれないが、なんかね・・・。

« ディズニーランドへ | トップページ | 人に救われて生きている »

映画」カテゴリの記事

NY PUNK」カテゴリの記事

コメント

持ち上げ過ぎだよ!
でも!今日のギグは最高!

>ナカムラマミ様

持ち上げ過ぎ?
そうかな?
これでも少し押さえたつもりなんだけど(笑)
マジで貴女には感銘を受けました。
昨日、おすそ分けしてもらったブツ、どれもこれも最高でした!
俺が知らないだけでカッコいいバンドってたくさん居るんだねぇ。
これからもよろしくお願いしますね!
昨日のギグ・レポート、楽しみにしてます!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/31169461

この記事へのトラックバック一覧です: PATTI SMITH 「DREAM OF LIFE」:

« ディズニーランドへ | トップページ | 人に救われて生きている »