« SCENE OF THE CRIME | トップページ | COME ON BLEED »

2009年10月27日 (火)

I WANNA BE A DEAD BOY

Dscn3370 LORDSで思い出したのはコレ。

日本を代表するSTIV BATORフリークのHARUHIKO ASH率いるTHE ZOLGEの86年のE.P.

森田じみいによるジャケットがカッコイイ、というか当時、レコ屋ではじめて見た時、マジでLORDSのシングルかと思っちまった(笑)

中身も推して知るべしで、1曲目の「MORE THE LORDS TWO」のサビなんてモロ、DEAD BOYSの「3rd GENERATION」だもんね。他の曲もLORDSの匂いがプンプン。ここまでやられると俺の場合、しらけて馬鹿にしたりすんだけど、悔しいかな、カッコイイんだよねぇ。HARUHIKOの趣味趣向つうかセンスには共感するトコ大だしね。

コレの前のギターがチェンジする前の2枚(ソノシートとミニ・アルバム)も人に借りて聴いて、ちょっと雰囲気違うけどそれはそれでカッコよくて。ミニ・アルバムの方『CRISIS MY GUEST』の「NO SAVE」とか「DAMAGE YOUR GENERATION」なんかサイコーだったなぁ。当時、DOLLのインタヴューで“BATTLE ROCKERSみたいなバンドを目指してる”みたいなこと言ってたのも憶えてる。

コレの後の「IN A TARGET」、「CATHOLIC DAY」までは聴いてたけど、その後、聴かなくなっちゃって。あのエクスタシーからアルバム出したりもしてたね。

HARUHIKOって今、何やってんだろう?もう音楽やってないのかな?

|
|

« SCENE OF THE CRIME | トップページ | COME ON BLEED »

日本のパンク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/31964116

この記事へのトラックバック一覧です: I WANNA BE A DEAD BOY:

« SCENE OF THE CRIME | トップページ | COME ON BLEED »