« I DON’T CARE | トップページ | 野良犬ボスと義母の寝室(笑) »

2001年7月28日 苗場で「Heart Shaped Box」を歌ったPATTI SMITH

Dscn3314 某・O氏から回ってきた極秘音源を聴きまくってる。彼ほど、完璧なアートワークは出来ないながらも、自分でジャケも作成。

何度もここで書いてるけど、この日は俺も観ててさ。コレの4年前の初来日も観て、それもスゲーよかったから、間違いはないだろうと思ってたけど、もう、度肝抜かれる思いだったなぁ。こうして聴いてると、あの日の光景が脳裏をよぎるね。

のっけから、オリジナルよりグッとテンポを落として薄い音をバックに歌い始めた「GLORIA」 序々に序々にスピード・アップしてバンドの音がくっついていく様は、まるで時計が逆周りして、1975年のパティが蘇ったようだった。コレ、当時、マガジンのレヴューで小野島大氏も言ってたけど、全く同感。目の前に居るパティは白髪だらけの確実に年齢を重ねた風貌だったのに、不思議とそう思わされちゃったな。

中盤の「DANCING BAREFOOT」で、裸足になってステージを降りて、前方の客と触れ合ったりもしてたなぁ。前から10番目くらいの位置で観てた俺も行こうと思ったけど、どうしても行けなくてね。

コレの後、おもむろに始まったNIRVANA「Heart Shaped Box」のカバー。俺、ニルヴァーナにはそれほど思い入れなかったけど、この曲はなんか好きで。「Smells Like Teen Spirit」とかじゃなく、この曲がチョイスされたことが嬉しかったな。(カバー・アルバム『twelve』でも「Smells Like~」じゃなく、コレやってくれりゃよかったのに・・・)演奏自体もよかったけど、2001年にパティ・スミスが日本・苗場でニルヴァーナの曲をやってるのを観てる、という状況に興奮したね。

アタマにレコードと同じく(さわりだけだったけど)「babelouge」を付けたラストの「ROCK’N ROLL NIGGER」 正直言うと、この曲は初来日時の方がよかったんだけど(LENNY KAYEがマジでブチ切れてて凄かった!)やっぱり興奮したなぁ。後半、ベトナム国旗で目隠ししてギターで不協和音を鳴らし、即興リーディングで「SAVE OUR CHILDREN!」と連呼するのを観て鳥肌たったもんね。

当時、TV放映で、この曲(と「DANCING BAREFOOT」)がオンエアされたし、昨年リリースされたFUJI ROCKのヒストリーDVDにも収録されてたので、youtubeにあるかな?と思ったら無かったから、代わりに今年のフジでの同曲の動画、貼っときまっす。TOM VERLAINEが見た目も出してる音も変(笑)

またいつか観れるかな?パティ。

http://www.youtube.com/watch?v=kmvxQErl1cs

|

« I DON’T CARE | トップページ | 野良犬ボスと義母の寝室(笑) »

NY PUNK」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/31678062

この記事へのトラックバック一覧です: 2001年7月28日 苗場で「Heart Shaped Box」を歌ったPATTI SMITH:

« I DON’T CARE | トップページ | 野良犬ボスと義母の寝室(笑) »