« 俺が貴方(貴女)に勝てるのはROCK’N ROLL HEARTだけさ | トップページ | 2年目の11月19日に »

not right

Dscn3285 前にも書いたことあるけど、このRAMONESのドキュメンタリー映画が大好きだ。

メンバー同士(特にフロント3人、JOEY,DEE DEE,JOHNNY)が罵りあいながらもお互いを認め合ってる愛憎入り混じった関係性がいいな。でもって、3人ともRAMONESを誇りに思ってるカンジもいいね。

Dscn1789 映画の中で、強迫神経症に悩まされた少年時代を語るJOEYのこの発言がとても好き。

「音楽はずっと俺を救ってくれていた。いつも特別だった。時々、あまりに惨めな気分で落ち込んでどうしようもない時はストゥージズのレコードを聴いて悪魔を追い払った。聴くと解放されたんだ」

Dscn3414なんかスゲー判るなぁ。特に最近は俺もそんなカンジ。モヤモヤした気分を音楽聴いてブッとばしてるからなぁ。

JOEYにあやかって今夜はコレ。4年前に出たデラックス・エディションで。正式ヴァージョンでは、高い囁くような声で唄った「I WANNA BE YOUR DOG」の、ドスの効いた低音で唄うalternate vocal versionがサイコーにカッコイイ。

Dscn1699_2_2 余談。前にも自慢させてもらったけど、このデラックス・エディション出た時、レコード会社のUS PUNKキャンペーンに応募してゲットしたこのTシャツ(画像は背面)。RUDE GALLERYデザインによる100枚限定のモノ。

NY PUNKのミーハーを自認する俺が飛び上がるほど喜んだのは言うまでもない。宝物です!

|

« 俺が貴方(貴女)に勝てるのはROCK’N ROLL HEARTだけさ | トップページ | 2年目の11月19日に »

NY PUNK」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
RAMONES大好きなのにまだ観ていない
なんて不届き者の私です。
JoeyRamoneの言葉にグッときます・・・。
絶対買います!
Tシャツはすっごいかっこいいですね!
見せてもらえただけですごい感激です~!
(≧∇≦)

投稿: ChittyChitty | 2009年11月19日 (木) 15時39分

> ChittyChitty 様

『END OF THE CENTURY』、
サイコーですよ!
つっても俺も原盤じゃないんですが(苦笑)

Tシャツはねぇ、何度でも自慢したくなります!(笑)
スゲー嬉しかったんだ、コレ。

投稿: LA MOSCA | 2009年11月19日 (木) 21時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/32264997

この記事へのトラックバック一覧です: not right:

« 俺が貴方(貴女)に勝てるのはROCK’N ROLL HEARTだけさ | トップページ | 2年目の11月19日に »