« かたくなな心/66年目の12月18日に | トップページ | A STONE ALONE »

ガタガタ言うな!

Dscn3499 昨日に引き続き、KEITH RICHARDSの話。

先週、この記事の時にワイノーズの動画貼って、思い出して久々にコレを聴いたら、やっぱり良くてねぇ。

コレが出る前は、“キースのソロ?「HAPPY」や「BEFORE THEY MAKE ME RUN」みたいなR&Rと「ALL ABOUT YOU」や「SLEEP TONIGHT」みたいなバラードと、あとブルースっぽいのとレゲエだろ?”って思ってたんだけど、とんでもなかった。バラエティーに富んでて1曲として同じようなの無いのに、どこを取ってもキースで。ナメてたなぁ、と。

正直言っちゃうと、キースが関わった作品(勿論、ストーンズ本体含む)としては今の所、最後の傑作じゃないかと。何年か前のインタヴューで「俺はまだ、『BROWN SUGAR』や『START ME UP』に匹敵する新しい曲をいつか作れると信じてる」とか言ってたんで、俺もそう信じて聴き続けるけどね。いや、どんなにグズグズになっても聴くけどさ、最後まで。

このアルバムの曲について書き出していくと、どれも大好きで、とんでもなく長くなりそうなんで、今夜はひとつだけ。

ケツから2曲目に入ってるカントリー・テイストのバラード「LOCKED AWAY」

http://www.youtube.com/watch?v=yxXen29Ekh0

バイオリンとアコーディオンの優しい音色に乗って、胸が締め付けられるような切ない声で唄うキース。歌詞はこんなカンジ。

愛してるのは俺だけだと誓ったのに

昨日は、どうしたっていうんだ

固く信じていながらも

どうも疑う気持ちが残って

大切にしまって

あの娘はしまっておかなくちゃ

あの娘はしまっておかなくちゃ

人目に触れないように

いろいろな考えが駆けめぐる

足音が俺をジェラシーへと導く

もう俺の手には負えない

こんな気持ち、信じられない

カギをかけて

自分を閉じ込めておかなくちゃ

古いカギは投げ捨て

閉じ込めて

俺の友達が言う、お前の友達が言う

俺はお前の人生をかける価値のない男だと

忠告は選ばなくちゃな

そんな話に耳を貸しちゃいけない

カギをかけて

閉じ込めておかなくちゃ

奴等を閉じ込めておかなくちゃ

カギをかけて

ふたりなら、どんなことでもできる

あらゆる知恵を出し合って

ふたりなら、どこへだって行ける

互いに気にかけている限り

カギをかけて

閉じ込もらなくちゃ

俺とお前、世間から離れて

閉じ込もって

閉じ込もらなくちゃ

-KEITH RICHARDS 「LOCKED AWAY」-

(対訳:渡辺淳)

堪んないね!

あっ、もう1曲だけ。

動画見つけちゃったので・・・。

http://www.youtube.com/watch?v=fkEERyLR-vs

アルバム・リリースの88年に、なんたらロック・アワードでレジェンド・アワードなる賞を受賞した時のキース。

当時、TVで観て、このイントロで鳥肌立ったよ。

カッコイイな~。

レココレの流れで『ゲット・ヤー~』のこと書こうと思ってんのに全然書けねえな(苦笑)

いつか書きます!

|

« かたくなな心/66年目の12月18日に | トップページ | A STONE ALONE »

ROLLING STONES」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガタガタ言うな!:

« かたくなな心/66年目の12月18日に | トップページ | A STONE ALONE »