« ホントは一番好きな曲は「NOTHIN’ TO LOSE」 | トップページ | I DON’T MIND »

2009年12月 5日 (土)

他人の悲劇に肩入れするとはつまらん休日だ

Dscn3435 またかよとか、何を今更とか言われそうだけど、今日も(仕事でした・・・)コレを聴きながら帰ってきた。

この春くらいから、いろんな理由で、長いダウン期(上がったり下がったりしつつ)を過ごしてて、何ひとつとして解決してないけど、ピストル聴くと力が漲ってくるというか元気をもらえるね。

怒りやら絶望やらを突き抜けた底知らずの凄まじい、ヤケクソ的なパワーを感じるんだよね~。そんなふうに感じるのは俺だけかな?

今日は「HOLIDAYS IN THE SUN」にゾクゾクする。

軍靴の響きのような足音に乗って、スティーヴ・ジョーンズのパワー・コード4発。それに続くポール・クックのマシンガンのようなドラム。

A Cheap Holiday In Other People’s Misery

で始まる、ジョニー・ロットンのシニカルでニヒリスティックな言葉の嵐。

サイコー!

こんなに毎日、聴き続けるのは何年ぶりだろう?

俺はセックス・ピストルズが大好きだ!

いろいろあって押しつぶされそうになるけど、絶対、意地でも楽しく生きてやるぞ!

|
|

« ホントは一番好きな曲は「NOTHIN’ TO LOSE」 | トップページ | I DON’T MIND »

戯言」カテゴリの記事

SEX PISTOLS」カテゴリの記事

コメント

自分もHolidays in the sunは好きです。
ピストルズの中じゃ一番好きかな。
「他人の悲劇に肩入れするとはつまらん休日だ」ってのはマスコミ批判とか、他人の不幸は蜜の味的な世間の考えに対する批判でしょうかね。

投稿: 雅@管理人 | 2009年12月 9日 (水) 15時40分

>雅@管理人様

最初にオンタイムで買ったレコードの1曲目でしたからね。
アタマのフレーズはマスコミや世間の考えに対する皮肉もあったでしょうけど、彼独特の皮肉と逆説じゃないでしょうか?

投稿: LA MOSCA | 2009年12月 9日 (水) 21時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/32500252

この記事へのトラックバック一覧です: 他人の悲劇に肩入れするとはつまらん休日だ:

« ホントは一番好きな曲は「NOTHIN’ TO LOSE」 | トップページ | I DON’T MIND »