« 明日なき世界 | トップページ | 全テノ革命的変態諸君! »

2010年2月26日 (金)

僕を認めてよ

デストローイ!ウォーッ!

ってカンジで未だにミドリがへヴィロテ中。

俺の数少ないディープな友人、ここでもお馴染みのMクンにもPクンにも思いっきり不評だったけど、コレ、いいって!絶対。

コレで椎名林檎思い出して久々に聴いたって、こないだ書いたけど、その時も書いたとおり、俺は『無罪モラトリアム』よりこっちが好き。

Dscn3676

『無罪~』がスゲー売れて、その次だってことで、大きな期待を持たれてリリースされた2nd。

全13曲入りで、7曲目の「罪と罰」を軸に、1曲目と13曲目、2曲目と12曲目という具合に曲が対になってるこのアルバム。楽曲もサウンドもバラエティーに富みながらもコンセプチャルな作りで、こういうのが大好きな俺は「コレは傑作だっ!」と興奮して聴いてたんだけど・・・。枚数は行っただろうけど、やっぱり『無罪~』より判りづらいと思うし、耳あたりの良い『無罪~』がお気に召した方々が実際はどう思ったのか難しいトコだよね。

前回の記事 同様今聴くと、普遍性よりも時の流れを感じる。個人的には。

当時から一番気に入ってて、どうにも譲れないのが9曲目の「月に負け犬」(動画は東京事変バージョン)

♪此の河は絶えず流れゆき

 一つでも浮かべてはならない

 花などがあるだろうか

 無い筈だ

 僕を認めてよ♪

この歌詞を声をひっくりかえらせながら唄うのだ。

切ない、あまりにも切ないね。

今も、林檎の曲でNO.1。

でも、なんで、この曲の一人称は“僕”なんだろう?

|
|

« 明日なき世界 | トップページ | 全テノ革命的変態諸君! »

日本のパンク」カテゴリの記事

日本のロック」カテゴリの記事

コメント

俺も「勝訴ストリップ」が林檎さんのアルバムではベストです。
2枚目でいきなり聴き手を突き放した感じがすごく爽快だったなぁww

投稿: hiroumi | 2010年2月27日 (土) 12時21分

>hiroumi様

いいですよねぇ、コレ。

≫2枚目でいきなり聴き手を突き放した感じがすごく 爽快だったなぁ

あぁ、そんなカンジでしたよね。
俺も天邪鬼なんで、そんなトコに引っかかったのかも(笑)

投稿: LA MOSCA | 2010年2月27日 (土) 22時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/33546586

この記事へのトラックバック一覧です: 僕を認めてよ:

« 明日なき世界 | トップページ | 全テノ革命的変態諸君! »