« 根性無しオレ、あほぼけかす | トップページ | 40年目の3月5日に »

2010年3月 4日 (木)

世界で一番強い愛

今日、ふと頭の中で鳴った曲。

「THAT’S HOW STRONG MY LOVE IS」

Dscn3707

オリジナルはOTIS REDDING 俺が知ったのは、STONESの画像上のLPが先だ。

典型的なオーティス・パターンのオリジナルは勿論、この時期、独特のガレージ臭いストーンズ版もとてもいい。

Dscn3708

でも、今日、俺の頭で鳴ったのは、02~03年に亘って行われた結成40周年を記念するワールド・ツアーを納めた、このDVD&CDに収録のストーンズ・バージョン。

ROLLING STONES 「THAT’S HOW STRONG MY LOVE IS」

好みの問題もあるだろうけど、個人的には、前出の初期スタジオ・テイクより断然こっち。陳腐な例えだけど、熟成のワインのような味わい。特にミックの唄が素晴らしい。エンディングでキースが嬉しそうにミックを指差し拍手してるのが印象的。キースのギターも定番曲より丁寧な気がするのは気のせい?(笑)

オーティスのカバーといえば、DVDの方のみに、こんなのも入ってた。ミックって熱くなってもどこかクールなトコのあるヤツだけど、コレの後半って珍しく本気でイッちゃってるよね(笑)それがまたいい。

シアター仕様で何度か登場したこの2曲、俺も武道館で聴きたかった!

それから、コレは武道館で聴けた、やはりオーティスもやってるB.B.キングの名曲「ROCK ME BABY」 動画はACthunderDC(あと8日!)のアンガス&マルコム兄弟とのセッション・バージョン。ちょっと前に出てきて、すぐさま後ろに戻ってくマルコムがサイコーだ!(笑)

Dscn3710

そして、オーティスのフォロワー、日本代表といえば清志郎。この、オーティスのバックを務めたブッカーT&ザ・MG’sと組んだ2枚のアルバムに収録された「雪どけ」

完全にオーティス・マナーの見事なソウル・バラード。

「スティーヴはかなり気に入ってたみたい。友達とかが来ると必ずこれを聴かせてんだよ。“スゴイだろう?”みたいな感じで」

とリリース時のインタヴューで清志郎も嬉しそうに言ってたっけ。

動画は見つけられなかったけど、このライヴ盤の方の武道館は俺も観た。

前半に登場した「雪どけ」のエンディング、オフ・マイクで俺の居た2階のてっぺんまで歌声を響かせたのは圧巻としか言いようがなかった。この日のハイライトだったな、間違いなく。

この曲の後半の歌詞って、「THAT’S HOW STRONG MY LOVE IS」へのオマージュだと思う、絶対。

|
|

« 根性無しオレ、あほぼけかす | トップページ | 40年目の3月5日に »

BLACK MUSIC」カテゴリの記事

RC SUCCESSION」カテゴリの記事

ROCK」カテゴリの記事

ROLLING STONES」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/33634076

この記事へのトラックバック一覧です: 世界で一番強い愛:

« 根性無しオレ、あほぼけかす | トップページ | 40年目の3月5日に »