« 俺の事たすけてほしい | トップページ | WHERE WERE YOU »

2010年3月25日 (木)

ベリークール

どうするよ?ってくらいのリリース・ラッシュ

4/2 パティ・スミスの映画『ドリーム・オブ・ライフ』のDVD

4/27 イギー&ザ・ストゥージズ『ロウ・パワー』のレガシー・エディション

5/19 ストーンズ『メインstのならず者』のデラックス・エディション

5/19 今、一番気になるバンド、ミドリのニュー・アルバム

それぞれに通常仕様とヴォリームアップ仕様があって、当然、値も張るけど欲しくなっちゃって悩むところ。パティはTシャツ付きのボックスを、イギーのもCDとDVDがプラスされた方を注文してしまった。ストーンズとミドリに関しては検討中。

そして、フルアルバムとしては97年の『脳内シャッフル革命』以来、実に13年ぶりとなる町田町蔵、おっと、町田康の『犬とチャーハンのすきまに』が4月下旬に(HPでは先行販売が始まってるようだ)リリース。

町蔵(康は未だに違和感あるんで以降、この表記)の作品はずっと聴き続けてきて、本も『実録・外道の条件』までは読んでたけどそれ以降は読んでない。

音源も02年の佐藤タイジとのユニット(ふたりでTV番組やってたっけね)でのシングル、03年のミラクルヤングでのミニ・アルバムは聴いてない。

理由はよく判らないけど、どうしても読みたい、聴きたいと思わなかったんだと思う。

その後の例の“布袋事件”でちょっとガッカリして(国家権力に訴えるタマかよ!と思ってしまった・・・)ますます現役としての町蔵には興味が薄れた。

今回の新作も正直、どうなのかな?って気がしなくもないけど、今の町蔵がどんななのか聴いてみたいね。

曲のタイトルとか見ると、未だに彼独特の言語感覚は健在なのかな?不安半分期待半分ってカンジ。

Dscn3740

読まなくなっちゃったとはいえ、読んだのはどれも面白かったね。特に『夫婦茶碗』に収録されてた“金とドラッグと女に翻弄される元パンクロッカーのワイルド・ライフを描いた”(帯より)「人間の屑」はサイコーだった。町蔵ならではの文章に笑いながらも感服した。ホントにベリークール。

Dscn3741

こちらは『メシ喰うな!』以前の初期のINU、79年のライヴ盤。まだ、荒削りで完成されてないものの、既に町蔵ワールドは垣間見えるし尋常じゃないテンションを感じる1枚。やっぱり「ガセネタ」はスゴイと思う。

ニュー・アルバム、どうだろうな?

|
|

« 俺の事たすけてほしい | トップページ | WHERE WERE YOU »

日本のパンク」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

NY PUNK」カテゴリの記事

ROLLING STONES」カテゴリの記事

コメント

LA MOSCAさん、こんにちは。
ストゥージースのデラックス盤、そそられますね。実はちゃんと聴いたことないのです(汗)。あと、たぶん5月2日には何か出るんじゃないか、という気がしてます。。。

投稿: goldenblue | 2010年3月27日 (土) 08時55分

>goldenblue様

5月2日ねぇ。
何かあるかもね。
期待半分不安半分ですね。
あっ、stooges聴きますか?

投稿: LA MOSCA | 2010年3月29日 (月) 21時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/33934543

この記事へのトラックバック一覧です: ベリークール:

« 俺の事たすけてほしい | トップページ | WHERE WERE YOU »