最近のトラックバック

« My Idea Of Fun Is Killing Everyone | トップページ | 奥行きの深い週末/どこかへ飛んでけ »

2010年4月23日 (金)

19年目の4月23日に/WHO KILLED JOHNNY?

昨日、記事にしたストゥージズの「マイ・アイディア・オブ・ファン」を仕事帰りにウォークマンで聴いてたら、“ハノイ・ロックスの「トラジディー」みたいだな”と思ってしまった。いや、ハノイも大好きだけど、なんか可笑しくてね。アンタら(ストゥージズ)、何世代、上よ?って。でも考えてみたら、イギーのツアー・バンドにアンディー・マッコイが参加してたこともあったもんね。別に可笑しくねえか。

Dscn3833

04年に、まさかの再結成をしたニューヨーク・ドールズが06年にリリースした復活第1弾アルバム(昨年、第2弾も出たけど未聴)。コレの1曲目「ウィア・オール・イン・ラヴ」もハノイっぽい。こっちにはサム・ヤッファが参加してて、この曲を作曲してるから当たり前っちゃ当たり前だけど(笑)そういや、イギーも1曲、コーラスで参加してたな、このアルバム。

Dscn3835

このアルバムに参加することが出来なかったドールのひとり、JOHNNY THUNDERS

早いものでヤツが逝っちまって、今日で19年。その2週間前に浅草でライヴを観てから、もうそんなに年月が過ぎたのか・・・。

自意識過剰、加害妄想と笑ってくれていいけど、時々、ジョニサンを死なせちまったのは俺たちファンじゃないか?と思うことがある。

ヤク代が欲しくて出したようなハンパな作品を買いまくり、毎度お馴染みのハンパなライヴにも足を運び。

何つったって、その最後の来日のギャラで、変なブツ掴まされて死んじまったんだからさ。

あっ、ちなみに最後の来日は新展開があってスゴイ良かったけどね。それを形として残せずに逝っちまったことが残念。でも、それもジョニサンらしいのかも。不謹慎な物言いかもしれないが。

Dscn3832

ジョニサンの正規盤の中でもハンパの極みみたいなコレを聴いてる。

ジミー・ミラーのプロデュースしたスタジオ・テイクの方はともかく、ライヴ・テイクは音質も演奏内容も酷い。笑っちゃうほど。

でもね。

大好きなんだよ。コレも、(もっと酷いのもある)ブートも含めたジョニサンの音源の全てが。

やっぱり、世界中に居る、俺みたいなバカがヤツを殺しちまったのかもね。

Dscn3834

82年、NYでのジョニサン、イギー、そして元MC5のウェイン・クレイマー。ジョニサンとウェインのやってたギャング・ウォーにイギーが飛び入りした時のモノだと思う。やってる曲は、上のハンパの極み盤にも入ってて、最後の来日でもやってて、イギーも十八番にしてた「LOUIE LOUIE」あたりじゃないか?と夢想する。

まともな、バシッとした作品、殆ど作らなかったけど、愛すべきヤツだったよなぁ、ホントに。

俺はジョニー・サンダースが大好きだ!

Dscn3837

1年近く前にそっちに行った、この日本の産んだ偉大な男には会えたかな?

« My Idea Of Fun Is Killing Everyone | トップページ | 奥行きの深い週末/どこかへ飛んでけ »

NY PUNK」カテゴリの記事

RC SUCCESSION」カテゴリの記事

コメント

これはなんと貴重な写真ですね~
すごいすごい

全く知りませんでしたが、清志郎の初期の音源が見つかったそうですね。
ほぼ一年めですね~

ここに 冨士夫ちゃんが仲間入りしないことを願う。

>マイト様

両方に強力な思い入れのある俺にとっては
感無量な写真です。
あっ、初期の音源ね。
今後もいろいろ出てくるんでしょうね・・・。


>kenbo様

ホントにね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/34355880

この記事へのトラックバック一覧です: 19年目の4月23日に/WHO KILLED JOHNNY?:

« My Idea Of Fun Is Killing Everyone | トップページ | 奥行きの深い週末/どこかへ飛んでけ »