最近のトラックバック

« 心惑わす 全て 君のせいだ | トップページ | なんて儚いのかな »

2010年5月23日 (日)

You're gonna be the death of me

昨日、土曜恒例の“クソ仕事”をこなし、今週は今日のみ休み。気の進まない用事を早めに済ました後は、家でダラダラ過ごす。

自分で望んで進んだ方向の所為で不安定な気分の最近の日々。ちっぽけなことで一喜一憂。魂揺さぶられまくり。

コレをリピートして聴いてた。

Dscn3936

先日入手した、ストーンズ『メインストリートのならず者』のデラックス・エディション。

実はさ、そんなに期待してなかったんだ、コレ。

ボーナス・ディスクの方に収録の未発表テイクに音を加えてる、なんて情報を聞いて“あちゃ~”とも思ったし。

前から、みんながならず者、ならず者言うのに対する、天邪鬼な反発心もあった。敢えて、「俺は『スティッキー~』の方が好き」って。

今回もとりあえず買っとくか、ってレベルだった。

でもね、やっぱり良いんだわ、聴くと(苦笑)

衝撃受けるほど良いとは言わないけど、聴いてて心地良くてね~。“あ~、ストーンズだなぁ”って。ハッキリ言って『ビガバン』の数倍は良いよ。

今のストーンズがどう頑張っても出せない“ダルなカンジ”

あっ、でも、今後のストーンズに期待してない訳じゃないけど。“今”の無理のないストーンズが聴いてみたいし。

“この曲のヴォーカルは・・・”とか“このリードギターは・・・”とか、新たに加えられた音に関する推測が、ライナーやレココレでされてて、読むと“そうか、そうだろうな”と思ってしまうけど、実際の細かいトコは判らない。でも、ミックの唄は、当時のと最近入れたのとの差が歴然だな。どっちが好きかは言わずもがな。

ボーナス・ディスクで特に印象に残ったのは、これぞ、ミック・テイラーなギターが堪能できるソウルフルな「プランダード・マイ・ソウル」、「黒くぬれ!」のリフで遊んでみました的な「ソー・ディヴァイン」、キースが唄う「ソウル・サヴァイヴァー」のデモなど。あと、「ダイスをころがせ」の元歌「グッド・タイム・ウィメン」も良いなぁ。

メインのディスク1の方は、リマスタリングで全体にややクリアになり、ベースが迫力増した気もするけど、まぁ、所詮この程度の耳なんでよく判ってないかも(苦笑) でも、あまり重要じゃないな、それは。久々に通して聴いて、やっぱり良いなぁと思えたのが単純に嬉しい。初っ端の「ロックス・オフ」の、アップ・テンポなのに脱力してるトコからいいねぇ。

このアルバムって、南フランスのキースの別荘の地下室で主に録音されてて、酷い蒸し暑い環境で作業したってのは有名な話。他の作品に比べてギターのチューニングが甘めなのはその所為だって話もある(笑)

画像、ブックレットに載ってたレコーディング風景見てもダルそうなカンジが伝わってくるよねぇ。なんとも不潔で不衛生極まりない雰囲気(笑) ミックが『ならず者』にあんまり肯定的なこと言わないのもなんか判るね。「あいつらはスタジオの中にテントを張って、1曲を1週間もチンタラとジャムってる。俺はそんなのに付き合ってられない」って発言を思い出す。

この独特の状況が、この作品の独自性に反映されてるのは間違いないと思う。ストーンズ(特にキース)が、アルバムを製作する度に、コレの再現を狙ってるフシもあるし、ファンもそれを望んでるトコがあるけど、このカンジは出せないだろう、二度と。

それにしても「ソウル・サヴァイヴァー」ってカッコイイ曲だね。今回、改めて感じた。最後がコレなのがいいな。

キースが唄うオルタネイト・テイク

本チャンのテイク

うーん、サイコーだなぁ。

俺も“魂の生存者”になれるかな?

« 心惑わす 全て 君のせいだ | トップページ | なんて儚いのかな »

戯言」カテゴリの記事

ROLLING STONES」カテゴリの記事

コメント

LA MOSCAさん、こんばんは。
ならず者、届きましたか。僕はまだ未聴です。
というのも、先日blogが突然予告もなく削除されるという事件が発生し、、、(泣)理由はよくわかりませんが、違法なものは予告なく削除する場合があると規約にありますので、著作権法違反と判断されたのかもしれません。ま、消えちゃったのもはどうしようもないので・・・とりあえずバックアップを元に引越し作業中です。バックアップとってなければ泣いてました、ほんと。
引越しが終わったら「ならず者」買いに行きます。

>goldenblue様

心配してました。
そんなこともあるんですね。
引越し作業、大変でしょうけど頑張ってください!
『ならず者』なかなかですよ。
聴いたらブログで取り上げてくださいね。
楽しみにしてます!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/34825254

この記事へのトラックバック一覧です: You're gonna be the death of me:

« 心惑わす 全て 君のせいだ | トップページ | なんて儚いのかな »