最近のトラックバック

« ひとまず安心 | トップページ | 不幸のスポンジ状態(笑) »

2010年6月20日 (日)

人にはそれぞれ事情がある

昨夜遅くというか今日の早朝、気持ちが大きく揺らぐ出来事があった。

幸い、大事には至らなかったけど、どう考えても俺が悪い。何度も何度も同じことを繰り返してるなぁ。ノー・フューチャー・フォー・ミー。ジョニー・ロットンの言うとおり。

父の日ってことで昼食は嫁の両親と一緒に回転寿司へ行く。一番、喜んでるつうか満喫してんのは寿司大好きな娘だけどね(笑)

Dscn3998

その前後にウォーキング。増えつつある体重にビビッて多めに歩く。こないだ書いたコレで思い出した、このアルバムなんか聴きながら。

Dscn3995

Dscn3997

ジャケ撮影はニューヨーク ・ロケ。 観覧車の画像は映画『ウォーリアーズ』を思い出すね。

マーシーの他の3つのソロ作と比較すると若干、クォリティー落ちてる気がするけど充分いい作品だと思う。何よりタイトルがいいよねぇ。

アルバムの原題、『月のウサギ、太陽のカラス』にちなんで

Dscn3992

ここんとこは落ち着いてるようだね(笑)、みみちゃん。

このアルバムの時のライヴ、パワステで観たな、Pクンと一緒に。気が向いたら記事を書こう。Pクン、思い出したことあったら教えてね。何せ、16年近く前のことだからな~、結構、忘れてる。

この流れで、夕方、VHSで『ブルー・イン・ザ・フェイス』を観た。やっぱり面白い。ルー・リードの「嫌なことばかりだったから、子供の頃の記憶は殆どない。31歳ぐらいまでの」ってセリフに笑わされる。セリフは出演者の即興らしいけど、確かにこの人らしい言葉だ。

コレ、DVD化されてないんで、作ろうかな、DVD。

Dscn4016

父の日で戴いたコレでいい気分。ありがとう!

« ひとまず安心 | トップページ | 不幸のスポンジ状態(笑) »

ペット」カテゴリの記事

戯言」カテゴリの記事

日本のパンク」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

LA MOSCAさん、こんばんは。
このアルバムは確かに出来は中途半端ですが、「カレーライスにはかなわない」一曲だけでも価値があるアルバムだと思ってます。これを最後にマーシーがソロを封印しちゃったのは残念。クロマニヨンズでガンガンにぶっとばしてるマーシーもかっこいいけど、たまにはこういうセンチメンタルなとこも聴きたいもんです。
父の日のプレゼント、ネクタイやらシャツなんかより、それが一番ですね!

>goldenblue様

いやいや、「カレーライス~」だけじゃないっすよ!(笑)
「空席」、インストの「ジャングルの掟」なんかもカッコよかったじゃないですか?!(笑)
うん、マーシーのソロ、また聴いてみたいですよね。
スーパードライ、嬉しかったです!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/35379972

この記事へのトラックバック一覧です: 人にはそれぞれ事情がある:

« ひとまず安心 | トップページ | 不幸のスポンジ状態(笑) »