« 誰のせい? それはアレだ! 夏のせい | トップページ | 早く遠くへ »

ずっとずっと消えたりしない

今日も暑かったね。

今年は残暑も厳しいって話だし、まだまだ暑い日が続くんだろうけど、俺には中学生の娘が居るし、働いてるのは学校だし、この夏休みの終盤の時期は夏の終わりを感じて切なくなるな。

自分が学生としての夏休みなんて、もう26年も前が最後だったし、今年も例年のように何もない夏ではあったけどね。

基本、夏は悲しい季節だと思ってる俺が、今思いついた夏を歌った5曲。

夏が来て僕等/真島昌利

夏が来てっつうか終わるけど(笑)ここで何度も紹介してるマーシーの大大大好きなアルバムの冒頭を飾る曲。ちなみに俺は45回目の夏(笑)

One Nite Blues/仲井戸麗市

マーシーのと一緒に昨年も記事にした、チャボの大大大好きなアルバムの曲。暗いよねぇ(笑)コレ、シングルになったんだよなぁ。東芝、よく許可したなぁ。チャボ本人が「ジュークボックスに入って欲しい。湘南のスナックとかの」とか言ってたね。♪クリハマネンショー♪ってのがカッコイイ。

海辺のワインディング・ロード/RCサクセション 

地味な時期の曲だけど思い入れあるな。三連のロッカ・バラードな曲調もいいし、♪もう君の目を今までのようには見れない♪って歌詞もいい。名曲だと思う。

C.M.C./ルースターズ

動画は88年の解散コンサートのモノ。悲惨で劇的な様子がクールに唄われる。ノリはいいけど明らかに初期とは違った曲。大好き。

そして今現在の個人的な真打ちがコレ。

斉藤和義/Summer Days

昨年11月、この人の水戸公演を観に行った日、友人Pクンとこの曲の話になり「ファンタ・グレープ飲みたくなるよね?」と言ったPクンに対し「そうか?別に飲みたくなんねーけど」と返した捻くれ者の俺。Pクン、ごめんね!ホントはちょっとだけ飲みたくなります(苦笑)

明日も暑いのかな~?

Dscn4321

|

« 誰のせい? それはアレだ! 夏のせい | トップページ | 早く遠くへ »

戯言」カテゴリの記事

日本のロック」カテゴリの記事

RC SUCCESSION」カテゴリの記事

コメント

LA MOSCAさん、こんにちは。
ほんと、夏を歌わせたらチャボとマーシーの右にでるものはいないですよね。っていうか、自分自身の“夏観”は彼らの影響がとても大きい気がします。
僕が思い出したのは、矢野顕子の「峠のわが家」に入っていた“夏の終り”。せつなくていいよなぁ、と。
まだまだ暑いらしいけどなんとか乗り切りましょう!

投稿: goldenblue | 2010年8月26日 (木) 08時23分

>goldenblue様

そうか、俺も夏のイメージはこの二人かも。
うん、乗り切りましょうね~

投稿: LA MOSCA | 2010年8月26日 (木) 22時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/36340591

この記事へのトラックバック一覧です: ずっとずっと消えたりしない:

« 誰のせい? それはアレだ! 夏のせい | トップページ | 早く遠くへ »