最近のトラックバック

« ざまーみやがれ! | トップページ | 誰のせい? それはアレだ! 夏のせい »

2010年8月22日 (日)

このままではこのままです。でもそのままが一番かもよ?

昨夜は恒例Mクン宅へ。

ずっと続いてる俺のグジュグジュな泣き言は(ほぼ)発さず。俺の中じゃ、まだ解決してないんだけど、前回やその後の電話での会話なんかで、Mクンがマジで呆れて「もう、そんな●●クンを見てるのが辛いし、呑んでても楽しくないし、このままいくと腹立ってぶっ飛ばしちまうかも」と言われてしまって。ぶっ飛ばされるの嫌だしね(笑)いや、でもマジで、親友をそんな気持ちにさせて流石に心が痛んだからな。こんな俺とずっと付き合ってくれてる貴重な友だち失いたくないからさ。

ここんとこのパターン同様、今朝もMクンが寝てる間に最寄り駅まで歩いて帰ってくる。途中、大きな塀一面に貼り尽くされた小中学生の描いた「みんなが仲良く暮らせる町」的なテーマの絵に見入ってちょっと心が洗われる。その時、ウォークマンで聴いてたのがスターリンの『行方不明』。あまりのそぐわなさに我ながら可笑しくなる。

家帰ってきてからは、友人たちに廻す為や自分用のCDやらDVD作ったり。嫁&娘は夏休みの自由研究の為に近くの動物園へ。

Dscn4237

撮ってきた写真見せてもらってて、この山羊のアホ面に爆笑。なんか、ク●リとかでイッちゃってる人みたいだよね(笑)

嫁&娘といえば、昨日は、また、ご贔屓の鎌刈健太クン出演のミュージカル観に 上京。俺は仕事だったので、昨日発売のこのチケットを買ってきてもらう。

Dscn4196

11時近くだったらしいけど整理番号20番。こりゃ、前の方に陣取って騒ぐべきだろうか?何にせよ楽しみ。

Dscn4318

夕方からは、またまた『ゴールデンスランバー』を観た。映画館でも観たけどDVDを借りてからも、もう三度目。

俺、映画は全然詳しくないけど、コレは本当に良かった。ストーリー良し配役良し、全編で音楽を担当した斉藤和義のエンディング・テーマ曲もバッチリの名作だと思う。まだの人は是非。

まだの人の為に細かい言及は避けるけど、いいなぁと思ったセリフを少々。

伊藤四朗演じる、主人公・青柳の父「信じたいんじゃない。知ってるんだ!アイツは犯人じゃない」

ベンガル演じる轟煙火の社長「思い出ってさ、大体、似たようなきっかけで復活するんだよ。自分が思い出してれば向こうも思い出してる」

柄本明演じる保土ヶ谷「正々堂々と?その先言ってみなよ。正々堂々とできることなんかひとつもねえよ」

渋川清彦演じる青柳の先輩・岩崎「いやぁ、ロックだなぁ。うん、ロックだよ」

そして、俺が一番入れ込んでしまった濱田岳演じるキルオの「ビックリした?」

ホントにサイコー。

Dscn4316

さて明日も早いし、今夜はさっき買ってきたコレ読んで寝よう。

« ざまーみやがれ! | トップページ | 誰のせい? それはアレだ! 夏のせい »

戯言」カテゴリの記事

日本のロック」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

銀魂」カテゴリの記事

THE STALIN」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/36306373

この記事へのトラックバック一覧です: このままではこのままです。でもそのままが一番かもよ?:

« ざまーみやがれ! | トップページ | 誰のせい? それはアレだ! 夏のせい »