« One word I hear all the time, this word I hear “Blind” | トップページ | このままではこのままです。でもそのままが一番かもよ? »

ざまーみやがれ!

Dscn4193

先日の記事、“日本のロック 80年代ベストアルバム”に入れたものの、ココできちっと取り上げたことのないこの作品。

ザ・タイマーズ、89年11月リリースの1stアルバム。

俺は正直言うと、清志郎のおふざけモノはあんまり好きじゃないんだけど、コレだけは別格。この後のこの手のモノは笑えないし、カッコイイ訳でもないモノが多かったと思うけど、コレはメチャ笑えて、なおかつカッコよかったし深かった。

ゼリー、トッピ、ボビー、パーというステージネーム(ジュリー、トッポ、サリー、ピー)及びバンド名はタイガースのパロディー。みんな、正体知ってたけど一応、覆面バンドってことで(笑)土木作業員の格好も可笑しかった。

でもって、アタマとケツに入ってる「タイマーズのテーマ」はモンキーズのテーマの替え歌。♪Timerを持ってる、Timerが大好き、かわいい君とトリップしたいな♪、♪Timerがきれてきた、Timerが欲しい、急いで帰ってへらへら笑うぜ♪だもんね(笑)笑うしかないでしょ?

前年の『COVERS』発売中止騒動で腹を立てて、“反原発がダメなら大麻はどうだ?”と逆襲。反原発なんで、“電気は使わねぇ”とほぼ生楽器のみを使用。

レコーディング当時、長年の恋人で後の奥方、石井さんが長男タッペイくんを身篭ってて、「子供が産まれたらもう曲なんか作ってられない」と言って気が狂ったようにバカスカ新しい曲を持ってきたらしい。

「朝の4時5時までレコーディングして、昼の12時にまた集合するんですけど、集合するまでの間にざらに2~3曲出来てるんです。それが毎日続いて(笑)本当に取り憑かれてる感じでした」

トッピこと三宅伸治の発言。

その曲のどれもが単純だけど、真意を突いててカッコよくてねぇ。

演歌の見事なパロディー、ロックン仁義

どことなくジョン・レノンの「平和を我等に」っぽい冒頭曲からメドレーが進むにつれ笑ってしまう、3部作 (人類の深刻な問題・ブーム ・ビンジョー)

後に清志郎の生い立ちを知って深い意味があるのを思い知らされた、LONELY JAPANESE MAN

この辺は特にスゴイ。

そして極めつけがコレ。

タイマーズのテーマ - FM東京 - デイドリームビリーバー - イモ

89年10月13日、『夜のヒットスタジオ』生放送。

2曲目のテロップ、アルバムでもテーマに続き2曲目の「偽善者」って思いっきり出てるけど、実際に演奏されたのは「FM東京」当然、現在に至るまで、どの作品にも未収録の曲。

Dscn4195

歌詞を提供し、コーラス参加した山口冨士夫のTEARDROPSの「谷間のうた」を放送禁止にした同局に対する報復。ちなみに『夜ヒット』のフジTVとFM東京は関連会社。

どれだけ過激なバンドが過激なことをやっても、ここまでネーム・バリューのある人がこれだけの規模でここまでやったというのには敵わないと思う。ここまでのモノは他に例がないんじゃないだろうか?

いくら清志郎でもここまでやったら、業界から干される可能性もあっただろう。つまんねーパンクの100倍はパンクだと俺は思う。

当然、メディアでも騒動が起きたんだけど、清志郎曰く

「やりましょうよって言い出したの三宅なんだけどさ、騒ぎになると叩かれるのは俺なんだよ(苦笑)」

こういうこと言っちゃうとこがまたいいな(笑)

「FM東京」演奏後の「ざまーみやがれ!」ってセリフがサイコーにカッコイイ。TV観てて異常に興奮した俺も同じ思いだった。

次の曲が、あの美しい「デイ・ドリーム・ビリーバー」(コレもモンキーズだね)なのがギャップがあっていいな(笑)

94年に復活した時にも際どい曲が沢山あったけど、それはまたの機会に・・・。

|
|

« One word I hear all the time, this word I hear “Blind” | トップページ | このままではこのままです。でもそのままが一番かもよ? »

テレビ」カテゴリの記事

日本のロック」カテゴリの記事

RC SUCCESSION」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
タイマーズってキヨシローがやってんだ~・・・とか言ってみる(^-^;

FM東京の「夜をぶっとばせ」ってキヨシローの番組を毎週録ってました。88年ごろですね・・・カセット探そう。

投稿: kzztt | 2010年8月21日 (土) 01時07分

>kzztt様

そうそう、清志郎らしいんです、実は(笑)

「夜をぶっとばせ」随分後になってから友人に聴かせてもらいました。
「君はラブ・ミー・テンダーを聴いたか?」とかも
流れましたよね?確か。

投稿: LA MOSCA | 2010年8月22日 (日) 21時47分

『つまんねぇーパンクの100倍パンク』の意見に100%賛成します。あと『夜ヒット』の映像、最近になってどっかで見たけど、他の出演者とか、にやにやわらってんだよね。4文字禁止語の時アイドルとかさぁ。唖然としてくれたほうがもっとインパクトあると思うんだけど、あれはカメラマンの確信犯的なそれを感じたな。いずれにしても、あの時の清志郎にくらべれば泉谷はまだまだだと思ったね。まぁ泉谷は基本いい人だから・・・(笑)

投稿: ロック仙人TF | 2010年8月24日 (火) 01時27分

>ロック仙人TF様

唖然としてる人も居ませんでしたっけ?
永井真理子だっけ?四文字の時、“あわわ~!”みたいになってるの。
泉谷、確かにいい人ですよね、清志郎と違って(笑)

投稿: LA MOSCA | 2010年8月24日 (火) 22時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/36269890

この記事へのトラックバック一覧です: ざまーみやがれ!:

« One word I hear all the time, this word I hear “Blind” | トップページ | このままではこのままです。でもそのままが一番かもよ? »