« LA MOSCA的“日本のロック 00年代ベストアルバム” | トップページ | ONLY WANTED TO BE LOVED »

NOT TYPICAL GIRL 

今日は休み。

昨夜、早々と寝ちゃった所為もあってか、目覚めも良く、朝から散髪してきた。短くすると白髪が目立つなぁ。明日、染めよう(哀)

帰りがけ、駅前の広場で地元企業主催の祭りの準備作業を見かけた。毎年、有名芸能人を呼ぶんだけど今年は西城秀樹。何年も前、♪何でだろう~♪って唄う二人組(名前、ど忘れ)が来た時、俺、目の前の施設で働いてたんだけど、そこの一室が楽屋として貸されて。ギター弾いてる方の人が風邪ひいてたらしく、トイレで(トイレットペーパーで)苦しそうに鼻かんでるトコや、喫煙所で一服してるのに誰も気付いてないのとか目撃した。人気絶頂期だったんだけどね。そんな時期だったから、どこで聞きつけたのか出待ちも凄かった。皆、サイン色紙持っちゃってねぇ。あの時、騒いでたヤツの大半はこの二人のことなんか忘れてんだろうな、もう。

Dscn4451

清志郎の時に違和感や嫌悪感を感じたし、俺は書かないでおこうと思ったんだけど・・・。自分と直接関わりない人の場合、よっぽどの思い入れ無くちゃ安易に書いちゃいけないような気がしたから。

俺はこのLP1枚しか持ってないし、もの凄い思い入れあるか?って言うとそうじゃないんだけど・・・。

でもやっぱり悲しいし寂しい。

パンクの時代に結成されたものの、レコード・デビューが79年と遅かった所為か、サウンド的には先へ進んでレゲエやダブの要素もある、いわゆるポスト・パンク。今聴くと当たり前に聴こえるかもしれないけど、当時は斬新というか衝撃だった。

とは言っても、同時期のPILやポップ・グループのようなシリアスさや切羽つまったカンジはあまり感じられない。なんかもっとあっけらかんとしてるというか。その奇妙な明るさと低音を強調しながらもスカスカな音が聴いてて心地よかった。

今じゃ、このアルバム以前のもっとパンクっぽい時期の音源も聴けるんだろうね。聴いてないから何とも言えないけど、このアルバムの音がスリッツなんだという気がする。

しかし、アリ・アップ、48歳だったのか。早すぎるよなぁ。てことは結成した頃、14とかか?今のウチの娘と一緒かよ?!スゲー!

Dscn4457

よく着るジャケットにバッヂを付けた。しばらく付けておこう。

|

« LA MOSCA的“日本のロック 00年代ベストアルバム” | トップページ | ONLY WANTED TO BE LOVED »

戯言」カテゴリの記事

PUNK」カテゴリの記事

コメント

熱狂的なファンとか凄い思い入れとかをあんまり寄せ付けない感じの人たちでしたよね。悪い意味ではなく。初期のパンクっぽい時代のライヴ盤を一枚持っていますが、それ聴くといかにこのスカスカなアルバムが上手くプロデュースされていたかというのがわかります。一度だけライヴを観たことがありますが、ほんとに楽しそうに歌う人でしたよ。

投稿: yas | 2010年10月23日 (土) 22時41分

清志郎さんの時は日本中が大きな悲しみに包まれて、猫も杓子も節操なく容易く追悼してわたしもすごく違和感だった。だから逆に何も触れることができなかった。
でもアリちゃんの場合はちょっと違う気がする。
あの時代を知っていて、たとえ『Cut』だけだとしてもずっとレコードを大事に持ち続けてきた私たちが追悼しないで誰がするの?
LA MOSCAさんの「悲しい」という感情はすごく全うな気持ちだと思います。

スリッツとイギーとストラのバッジ、最強の組合わせよね。
そんなの付けてる人見かけたら、わたしストーカーしちゃいますわ(笑)

投稿: shin | 2010年10月24日 (日) 16時47分

>yas様

うん、そうかもしれませんね。
悪い意味じゃなく。
yasさんの3年前のライヴ・レポ、楽しく読ませていただきました。
こっちまで観た気になれる素敵な記事をありがとう!
俺も観たかったです!


>shin様

俺は清志郎がもの凄く好きだったから、予想ついてたとはいえ、憤りや悲しさを感じちゃって。
でも、“俺はコイツらとは違う!”と思ってても傍から見たら一緒なんだろうなとかも思ったり。
なんか、安易にこういうトコで口にしちゃいけない気がしちゃったんだよね、追悼とか。
でも、そうなんだよ、shinさんが言うように“あの時代”の好きで聴いてた人たちが居なくなっちゃうのはスゲー寂しくて。マルコムの時も感じたけど。
俺なんかただ聴いてただけだけど、勝手に“同士”みたいな気持ちもあったしね、おこがましいけどさ。
お言葉、嬉しかったです。ありがとう。

バッヂはねぇ、スゲー計算して付けてます(笑)
そう言ってもらえると計算した甲斐があります(笑)
ストーカー?
大歓迎です!(笑)

投稿: LA MOSCA | 2010年10月24日 (日) 20時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/37361341

この記事へのトラックバック一覧です: NOT TYPICAL GIRL :

« LA MOSCA的“日本のロック 00年代ベストアルバム” | トップページ | ONLY WANTED TO BE LOVED »