« 敗者の美学・映画『DIG』を観た | トップページ | 半分こっちで半分あっち »

こんがらがってた頭の中の霧が晴れてく

3月か、また。

早い、この1年はホント早かった。

俺、3月、嫌いだ。

関係ないクセに柄にもなく年甲斐もなく、センチメンタルになってしまっていけない。

昨夜、結局、『ラッシュライフ』観てない。ゴチャゴチャやってて。たぶん、今夜も観ない。

呑みながら斉藤和義を聴いてる。

Dscn4796

ここで何度も書いた、とても思い入れのある弾き語りの映像&音源。

大好きな曲、たくさんあるけど、今夜はコレが沁みる。

アゲハ ~青春ブルース完結編~ 斉藤和義

俺が初めてせっちゃんのライヴを観た06年代々木公園の弾き語りフリーライヴもこの曲が1曲目だったと思う。アレ、いいライヴだったなぁ。

そしてこの曲、やっぱりスゲーいい!

記事タイトルは願望(笑)全然晴れてない、霧だらけ(苦笑)

でももうすぐ終わるはず、だと思う。

|
|

« 敗者の美学・映画『DIG』を観た | トップページ | 半分こっちで半分あっち »

戯言」カテゴリの記事

日本のロック」カテゴリの記事

コメント

斎藤和義全くしらなかったです。
三宅伸治のアルバムで初めて知りましたが、彼の魅力とはズバリ何でしょう?

投稿: マイト | 2011年3月 4日 (金) 05時23分

>マイト様

ズバリ?一言でってこと?
そう言われると難しいですね。
センス溢れるギターもいいし、鋭く共感できる深い歌詞もいいし・・・。
以前、ファンの若い子が“センチメンタルでスケベ”って言ってたのに納得したりもしました(笑)
昨夜、Mクンに聞いたら「曲に映像浮かぶカンジ」と言ってました。

投稿: LA MOSCA | 2011年3月 6日 (日) 21時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/39066638

この記事へのトラックバック一覧です: こんがらがってた頭の中の霧が晴れてく:

« 敗者の美学・映画『DIG』を観た | トップページ | 半分こっちで半分あっち »