« You’re just a memory | トップページ | 201103111446以降の遠藤ミチロウ »

うぐいすひと声 鳴いたような気がする

Dscn4872

さっき、ようやくTRANSFORMERのCD(+DVD)が届く

コレ、某aに注文してたんだけど、地震の後、一向に送られてくる気配がなくて。親切なTwitterのフォロワーさんが“某Tに在庫あるみたいですよ!”って教えてくれて、そっちに変更したら速攻で届いた。やるな、T!追加注文した出たばかりの『prints21』の達也特集号も同時に変更購入。このふたつについては後日。

しかし某aは未だに混迷中なのかね?あの巨大な倉庫が深刻なダメージを受けたという噂は本当なんだろうか?頑張れ、某a!

今朝、出掛けに部屋の窓開けて一服してたら(タバコの品薄はいつ解消されるのか・・・)うぐいすの啼き声が。日中、職場でも聞こえた。

1000年に一度と言われる大災害があろうが、俺個人のプライベートでいろいろあろうが、時間は過ぎ去り季節はめぐる。

Dscn4829

で、さっきまでコレ聴いてた。

2月に出た、チャボの還暦記念トリビュート。いや、リスペクトアルバム。

地震のちょっと前に別なフォロワーさんが廻してくれて遅ればせながら聴けた。

参加アーティストは、大好きな人、まぁまぁ好きな人、積極的に好きじゃないけど認めてる人、苦手な人、積極的に嫌いな人などさまざま。

一番期待してた斉藤和義がやってるのは「うぐいす」。この人がどの曲やるのかスゲー楽しみだったんだよね。正直言うと、この曲って知った時点でイメージしてたのとあまりにもそのままの出来具合でちょっと拍子抜けしたけどやっぱりいい、凄く。

同様にイメージどおりだったのがYO‐KINGの「慕情」。でもコレもいい。

意外に良かったのがクロマニヨンズの「ギブソン」。“また、あのカンジなんだろう?どうせ”と思ってたとおりだったんだけどやられた、コレには。

あとはLeyonaの「魔法を信じるかい?」、吉井和哉の「別人」、浜崎貴司の「ガルシアの風」なんかも良かった。

山崎まさよし(+岡本定義)の「ホームタウン」、俺、この人の声がどうにも苦手だったんだけど予想外に良かったな。

でもやっぱり聴いてるとチャボが唄うオリジナル聴きたくなっちゃうね、正直。

近いうち、ゆっくりチャボ聴こう。

|
|

« You’re just a memory | トップページ | 201103111446以降の遠藤ミチロウ »

戯言」カテゴリの記事

日本のパンク」カテゴリの記事

日本のロック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

RC SUCCESSION」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/39451971

この記事へのトラックバック一覧です: うぐいすひと声 鳴いたような気がする:

« You’re just a memory | トップページ | 201103111446以降の遠藤ミチロウ »