« DON’T LET THE MUSIC DIE | トップページ | いつか流れに乗れるさ »

2011年5月 4日 (水)

LA MOSCAが選ぶTHE STALINの10曲

ツィッターのフォロワーのテルミーさんて人が先日、ザ・スターリンの極私的10曲というのを書いてて大変興味深く読ませてもらった。

俺、昔からこういう、人が選んだのを読むのが大好きで。紙媒体でもよくある、●●が選んだ何たらベスト10みたいなのに目がない。

お気に入りの人が自分と近いの選んでると嬉しかったり、“へ~、そうなんだ?”とか“俺だったらそれじゃなくこっちだなぁ”とか思うのも楽しい。

今までココでそういうの何度か書いてきたけど、今回はザ・スターリンだ。テルミーさんにそそのかされたし(笑)「楽しみです!」と言ってくれた方も何人か居るので早速やらせていただきます。「人の好きな曲なんかどうでもいいよ」と言う方はこの先読まない方がいいです(笑)

では題して、“LA MOSCAが選ぶTHE STALINの10曲”

年代順。順位はつけられない。

Dscn5082

電動コケシ

1stリリースのソノシートは両方とも落とせないな。そう考えると平口広美・画のジャケも含め完璧な1枚とも言える。

「電コケ」の方は、イヌイジュンの独特な変則ビートがとにかく耳にこびりつく。金子あつしのフリーキーなギターもカッコイイ。ボックス『飢餓飢餓帰郷』のDVDで観れる、ニューイヤーロックフェスでのサックス入りバージョンも凄かった。あとブートテープで聴いた81年12月のロフトでの『trash』発売記念GIGの、ミチロウが唄う後ろで延々ジュンちゃんが喚いてるバージョンも忘れられないね(笑)今でもアコースティック・ソロで唄われてるけど、元々はそっちのスタイルがオリジナルだってね。「大人のおもちゃ屋でバイトしながら『ホテルカリフォルニア』みたいな曲作ろうと思って」というミチロウの名言が残されてる(笑)

「肉」はピストルズみたいでカッコイイ。ジュディマリがTV番組『LOVE LOVE 愛してる』でカバーしてるの観た時は衝撃だったなぁ。10年ぐらい前だっけ?ミチロウも言ってたけど、俺も昨年のトリビュート作ではyukiはこの曲だと思ってた(笑)

Dscn5083

猟奇ハンター

アーチスト

『スターリニズム』もレコード自体が完璧だね、アートワークも含めて。

「猟奇~」は、ライヴでも定番だった、後期まで。全盛期のイントロなしで始まるバージョンも、近年のM.J.QやTOUCH‐MEのアコースティックバージョンもとてもいい。

「アーチスト」は個人的に一番スターリンらしさを感じる曲。赤い拡声器でアジテーションするミチロウ。『trash』のタムがギターを弾くライヴバージョンがまたいい。昨年の還暦ライヴで久々にコレ聴けたのはスゲー嬉しかった。「マリアンヌ」とメドレーじゃないのもよかった。

Dscn1563

解剖室

溺愛

「解剖室」は、ストレートなパンク曲の中では一番。ギターリフと歌詞がいい。ライヴでのドラムから始まるバージョンもいいね。ミチロウが♪ホラ、ホラ、ホラ、お前の番だ~♪ってトコで客を指さしてくのもカッコよくてね~。あと『爆裂都市』での印象強い、この曲。あの場面はサイコーにカッコよかった。

「溺愛」は、タムのギターだね。“ノイジーにディストーションがかかって尚かつマイナー”。それとミチロウのあの気持ち悪い唄い方。後年のミチロウ・ソロ(というか本当はパラノイアスター)の『TERMINAL』のバージョンも甲乙つけがたい。

Dscn5084

ワルシャワの幻想

やっぱりコレは外せない。ミチロウが拡声器でサイレンを鳴らしてドラムが入ってきて爆竹が鳴り響き・・・。何度体験しても興奮しちゃう。いろんなバージョンあるけど画像の紙ジャケCDにボートラで収録された野音の『五烈』でのライヴバージョンがベストテイクかな?ジュンちゃんのドラムが神がかり的に決まってる。あと近年だとTOUCH‐MEで聴いたのとついこないだの小川屋で聴いたのも心に残ってるね。

Dscn5085

水銀

泥棒

「水銀」は、87年の暮れにビデオ・スターリンのリクエスト・ライヴってのが新宿ロフトであって。俺、整理番号1番でミチロウのまん前に陣取って観てたんだけど、数曲演奏した後にリクエストタイムが始まって、ステージ後方に貼ってあったデカい紙に書かれた中から曲を選べってことでミチロウが客席にマイクを向けてきて、マイクを鷲掴みして「スイギン!スイギン!」と叫んでいの一番に演奏してもらったこともあって(笑)思い入れ深い曲。後に、ココにコメントくれたりもする古い友人、ロンちゃんのバンド、ポーセリンのソノシートにスペシャルサンクスで“スイギン●●●●”(本名)とクレジットされたこともあったな(笑)。コレもタムのギターかなぁ。特にイントロの音色。とても「この曲入れたくない」と言った人が弾いたとは思えない気合の入ったプレイ。ミチロウの歌詞もサイコーだ。究極のラヴソングだと思う。

「泥棒」はハードコアっぽい曲の中で一番の出来じゃないかと。一行ごとに人称が変わる歌詞が斬新だった。前曲もそうなんだけど、当時、ロキノンで間室まむたって人が書いたレビューも秀逸だった。“曲を聴く度に事件が起きる”とかいうヤツ。

「虫」は前に記事にもしたけど、ライヴの印象が強いね。二度の後楽園ホール、解散GIG、ビデオスターリン、ザなしスターリン、そして近年のM.J.Q。どれも強力だった。音源化されてるのでは『行方不明』のバージョンが一番だと思う、今でも。歌詞に関しては「“お前なんて知らない”っていうのを言いたいために唄ってるのかもしれない」という昔の発言が全てを象徴してる気がする。「頭の中、一点集中、“皆敵だ”って気持ちで唄ってる。だからステージで使うエネルギー、99%使い果たして、ヘロヘロになるっていうのがよくあった」とも言ってた。本質でしょ?この人の。

もう10曲?

Fish‐Inn』の曲、入れられなかった・・・。あのアルバムだと、レコーディング前のコンセプト、“タンクロック”を唯一感じる「バイバイ“ニーチェ”」(オリジナルの方)とタイトル曲(こっちはビル・ラズウェル版の方がいいかな?)だね。

遠藤みちろう名義なんで外した『ベトナム伝説』だとジャックスのブッ壊れたカバー「割れた鏡の中から」とやっぱり「お母さん、いい加減あなたの顔は忘れてしまいました。」だな。

他に落としたのは「Bird」、「GASS」、「MISER」、「LIGHT MY FIRE」、「365」・・・。

やっぱり10曲は難しいね、選ぶの苦労したし、時間かかっちゃった、書くのに。

でも楽しかった・・・。

順不動とはいっても「水銀」、「アーチスト」、「虫」がベスト3かな?

そして最後に順位はつけられないこの曲。

こういうの入れるとミーハーでカッコ悪いから外すなんて俺はしないぞ!

大好きだ、コレ。

Dscn4011

THE STALIN - ロマンチスト

*「虫」に関する記述を書き忘れたので加筆しました。5/5、20:53

|
|

« DON’T LET THE MUSIC DIE | トップページ | いつか流れに乗れるさ »

個人的ランキング」カテゴリの記事

THE STALIN」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!

LA MOSCAさんのTHE STALIN大好きな気持ちがビシバシと伝わってきて感動です。

僕はTHE STALINも音楽聴き始めの頃に聴くことできて本当に良かったなーっていつも思います。

全てが素晴らしい作品ばかりですね。そしてきれいな形で持っているLA MOSCAさんを見習いたいと思います。m(__)m

僕は『肉』『解剖室』とか『ロマンチスト』大好きです。
ミチロウの詩は深いですね。m(__)m

投稿: ちゅう吉 | 2011年5月 4日 (水) 23時15分

こんにちは。

スターリンのベスト10は難しいなあ。
「冷蔵庫」や「革命的日常」も入れたいな。
「溺愛」は昔、新宿のJAMで観たとき、一曲目にやって
メチャクチャカッコよかったです。
でも一番好きなのは「水銀」かな。
あのイントロを聴くと今でも鳥肌が…。

投稿: Pirika | 2011年5月 5日 (木) 13時33分

>ちゅう吉様

ありがとうございます。
俺もリアルタイムで聴けてよかったなと思います。
それで今もミチロウが現役なのが嬉しいです。
うん、やっぱり詩人ですよね、ミチロウは。
俺の頭が悪くて理解できてないとこもありますが(苦笑)


>pirika様

「革命的日常」!カッコイイですよね~。
「冷蔵庫」も代表曲だし。
JAMで1曲目が「溺愛」?
羨ましい・・・。
俺も一番は「水銀」かなぁ。
そう、あのイントロ!

投稿: LA MOSCA | 2011年5月 5日 (木) 21時03分

LA MOSCA様
こんばんわ
私はベスト3に絞り..アーチスト.ワルシャワの幻想.撲殺かなさらに1位を選べと言えば迷わずアーチストをあげますあの退廃感いいんだ〜それにしても整理番号1番リクエストで一番目に選ばれるなんてうらやましいですよ(ミチロウに選ばれる!)LA MOSCAさんのブログは奥が深いですね〜

投稿: lap5t | 2011年5月 7日 (土) 05時13分

LA MOSCA様
玉ねぎ畑も!忘れてましたすみません

投稿: lap5t | 2011年5月 7日 (土) 11時42分

>lap5t様

初コメ、ありがとうございます!
「アーチスト」いいですよね~。
そう、あのドロドロ感が堪りません。
「撲殺」、「玉ねぎ畑」
うん、コレも好きです、俺も。
「撲殺」は一昨年の原爆スター階段で生聴きできたのが嬉しかったです!

投稿: LA MOSCA | 2011年5月 7日 (土) 22時29分

ザ・スターリンの10曲ですか!
これは悩むなぁ・・・・。
俺もいつかやってみようかな。
撲殺とGASSはすぐに浮かぶけど、あとは考えないと決められない。

投稿: hiroumi | 2011年5月 8日 (日) 22時20分

>hiroumi様

是非!
撲殺も人気高いな~。
『trash』でのマイクスタンドだかギターだかを叩きつけてるような”ゴーン、ゴーン”って音にも興奮しますよね~。
「GASS」はゆっくりで歌詞の多いバージョンよりテンポの早い歌詞の少ないバージョンの方が好き。
一時期はタムが、晩年はイヌイジュンが唄ったりもしてましたね。

投稿: LA MOSCA | 2011年5月 9日 (月) 21時54分

サクッと答えれば、溺愛が#1かな?
あとは
解剖室

サル
ロマンチスト
MISER

MONEY
コールホーズの玉葱畑
天プラ
おっと、もう10曲か・・・
STOP JAP
STOP GIRL
何かもすきだしとても10曲には収まらないね。

投稿: マイト | 2011年5月13日 (金) 00時50分

>マイト様

おぉ~、「溺愛」ですか~。
アレは名曲ですよねぇ。
あっ、「サル」がある!
単調だし短いけど俺も大好きです。
そういえば記事中のビデスタのリクエストライヴの時に
「サル」をリクエストしたヤツが居たんだけどミチロウに
「(曲名を書いた紙に)サルは書いてない」
と言われ結局演奏しませんでした。
やりたくなかったのかな?(笑)

投稿: LA MOSCA | 2011年5月14日 (土) 22時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/39863744

この記事へのトラックバック一覧です: LA MOSCAが選ぶTHE STALINの10曲:

« DON’T LET THE MUSIC DIE | トップページ | いつか流れに乗れるさ »