« 点が線になって繋がった夜 | トップページ | DON’T LET THE MUSIC DIE »

2011年5月 2日 (月)

2年目の5月2日に

5月2日月曜日。

今日はジャンプ無いのか。そうか、GWだもんね。つまんねーなぁ。

TVの方は忘れず録画してさっき観た。

キャサリンとお登勢さんのちょっといい話。ジャンプで読んだ時に続き、またしてもウルッと来ちまった。銀ちゃん、カッコよすぎ。

Dscn5068

ジャンプ今週号の代わりと言っちゃなんだけど、先日の平日休暇に買ってきたコレ。コミック最新巻。

銀さんの六股ネタ悪徳看守電脳天使など、殆どココで取り上げて楽しんだモノばかり。冒頭に収録の前号から続く屁怒絽一家との銭湯ネタ最終話で声立てて笑ってしまう。何回読んでも面白い。

画像下の銀色の袋はコミック買ったらついてきたモノ。触ると中には輪っか状のモノが・・・。えっ?でもデカ過ぎだよな?

Dscn5072

コースターだった(笑)使わせて貰おう。

昨日、記事にした斉藤和義のUSTREAMでチャボとの共演で「ギブソン」聴いて思い出して久々にコレを聴く。

Dscn5081

RCサクセション、88年リリース『MARVY』

前年の清志郎の初のソロ『レザー・シャープ』を経て、本格的にCD時代に突入して全16曲というヴォリューム(アナログは2枚組)で出たこともあって割と話題になったと記憶してる。

でも、俺、当初、馴染めなくてさ。清志郎のソロに続き外人ミキサーを起用した音の質感に違和感を感じたし、曲にもあんまり好きじゃない方向への変化を感じた。

RCがRCじゃなくなっちゃった気が少しだけした。今聴くと当時、違和感を感じた曲でもいいなと思うのあるけど、やっぱりあんまり思い入れないアルバムかな。

当時も今も一番好きなのはコレ。

ありふれた出来事PART2 / THE RC SUCCESSION

カリプソっぽいアレンジがそれまでにはないパターンで新鮮だった。なんか大人っぽくて。『ラプソディー』や『Blue』の頃には絶対やらなかっただろう曲調。

俺はこういう路線で続いてほしかった。ずっと50になっても60になっても。今思うとそう行かなかったのは清志郎の意志かもね。チャボやリンコはこういうカンジで行きたかったんじゃないだろうか?

歌詞に自己投影したり今の状況になぞらえてしまったりってのをよく書いちゃうけど、今日はそういうこと言いたくないと思ってたのに、やっぱり考えちゃうね、聴いてると。

俺にも“違う毎日”が始まってるのかもしれない・・・。

もう1曲、この時期の曲を。

君はLOVE ME TENDERを聴いたか?(フルバージョン)/RCサクセション

俺は、あの“イカレた替え歌集”もそんなに好きじゃなかったんだけど、コレは凄い。

反原発ロッカーとか言ってもて囃された直後にコレだもん。

このクールな突き放し。

清志郎のこういうトコが大好き。

今日は5月2日だろ?

武道館、盛り上がってるかな?

俺は早々と行かない決断をした。

出演した人たちも行った人たちも批判はしない。でも俺は行きたくなかった。

それにしてももう2年経ったのか・・・。

|
|

« 点が線になって繋がった夜 | トップページ | DON’T LET THE MUSIC DIE »

銀魂」カテゴリの記事

RC SUCCESSION」カテゴリの記事

コメント

もうかまだかわかんないけど早いよね~
清志郎が死んでなけりゃ野音でLAMOSCAさんと会えるとおもっていたんですが残念です。
野音は2回も流れっちゃったしね・・・
武道館はまぁ無難に終わった感じでした。

投稿: マイト | 2011年5月13日 (金) 00時45分

>マイト様

そうだねぇ、もうかまだか判んないけど、だよね。
「野音で会おう」って言ってましたよね、そういえば。
でもいつかきっと・・・。

投稿: LA MOSCA | 2011年5月14日 (土) 22時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/39838753

この記事へのトラックバック一覧です: 2年目の5月2日に:

« 点が線になって繋がった夜 | トップページ | DON’T LET THE MUSIC DIE »