« 傘持つ手を遊ばせたいのに | トップページ | バカの中のバカ »

2011年6月20日 (月)

でも未来は死ぬまで未来だ!

昨夜のDOMMUNE FUKUSHIMA! 、凄かったなぁ。

ミチロウを追いかけ続けて早29年。いろんな側面を見てきて知り尽くしてるつもりだったけど、やっぱり3111426以降はミチロウも変わった気がするね。

PCのチンケな画面越しからも尋常じゃない熱というか気迫が伝わってきた。

前半のトーク部分も楽しめたな。「ライヴをするのが主なのか旅をしたいのが主なのか判んない」ってのは先日のFMでも言ってたけど、「ツアー先で野良猫探して散歩する」とか「地震の瞬間は宮崎の方で飛行機乗ってた」とか興味深い話が満載だった。地元の福島や東北に対する屈折しながらも深い愛情も感じれたし。

肝心のライヴ・シーンではお馴染みの曲に混じえて、最近、ライヴでやってるらしい「夢は夜ひらく」(勿論、三上寛バージョン)も聴けた。コレが絶品だったんだ。是非とも生聴きしたいね。

Dscn5220

そして、ようやく俺も昨日の昼間にDLして聴きまくってたコレの2曲(sampleをクリックするとちょっと聴けます。画像は添付されたファイルから俺が作ったオリジナル・ジャケット)。

両方、4月に小川屋で観た時にもやってたけど、改めて聴くと凄い凄い。

特に「オレのまわりは」。素晴らしすぎる。アコギ・ソロになる前後からチラチラと顔を出し始めたミチロウなりの叙情性が強く感じられるのと同時に、呆れるくらいに変わらない、どうにもこうにもミチロウとしか言い様のない部分もあって。

60になったミチロウの、“あの”痩せた身体から搾り出される心の奥底からの今現在の真実の言葉。

♪あぁ、このまま終わっても構わないのか?

 あぁ、本当は誰かにブチまけたいんだ

 あぁ、このまま終わっても構わないのか?

 あぁ、本当は君だけには気づいてほしいんだ♪

このDL弾き語りバージョンだけで終わらず、いづれCD化してほしいな。傑作だと思う。

その際には、昨日、聴きまくってて、俺の頭で鳴った弦関係と打楽器関係も入れてほしい。とすると、ノータリンズがいいかなぁ。勝井祐二入りのM.J.Qってのも良さそうだな。

「原発ブルース」は、元歌の「血は立ったまま眠ってる」がスゴイ良かったTOUCH-MEで聴きたいところ。

昨夜は19:00スタートのトーク部分から呑みながら観てたんだけど、後半は酔っ払って寝ぼけ眼で観てたんでよく覚えてない・・・。「カノン」と「天国の扉」は記憶にない・・・。再放送してくれるといいなぁ。

そういえば、考えたら、俺、DLで楽曲購入したの初めてだ。ビデオもDVDもミチロウ関係が最初だったんだよなぁ、思えば。新しいメディアはいつもミチロウと共に、だな。

それにしても。

『電動コケシ/肉』から31年。ミチロウ、随分、遠くまで、凄いトコまで来たな、表現者、いや、人間として。

まだまだ、俺はこの人を追い続けるよ。

|
|

« 傘持つ手を遊ばせたいのに | トップページ | バカの中のバカ »

THE STALIN」カテゴリの記事

コメント

オレのまわりは。。私もこれ好きですライブでよくやってくれるしねそれにしても知らぬ間にミチロウさんは深い人間になっていたそしてファンに愛されてるんだな〜愛し愛される関係!?私がザスターリンを知ったのが宝島なんだけどミチロウさんの対談あれ毎回楽しみでしたバンドの印象は..怪しい(;¬_¬)地味で暗い!晋太郎なんて暗さの中に狂気を感じ怖い(ライブ後は別人)
そういえば当時ミチロウさん色々バイトしていてトラックの運転手もしてたそうですよ

投稿: レイ | 2011年6月25日 (土) 20時25分

>レイ様

いい曲ですよね、「オレのまわりは」
ちょっと衝撃でした。
うんうん、いつの間にか深い人になってましたね。
いや、元々深かったんだろうけど、判りやすく表面化したというか・・・。
『宝島』の対談ね~。俺も楽しみでした!
トラックの運転手?
ミチロウ、運転免許持ってないんじゃなかった?
まさか無免?(笑)

投稿: LA MOSCA | 2011年6月25日 (土) 23時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/40475886

この記事へのトラックバック一覧です: でも未来は死ぬまで未来だ!:

« 傘持つ手を遊ばせたいのに | トップページ | バカの中のバカ »