最近のトラックバック

« This is the way step inside | トップページ | 増殖 »

2011年6月 5日 (日)

奥行きの深い週末/IF BY YESを聴く

昨日。仕事(典型的な土曜クソクソDAY)を終えて、Mクン宅へ泊り込みで呑む。1ヶ月ぶりぐらいかな?

Dscn5182

ヤツがこないだ買ったばかりの、チボ・マットの本田ゆかとべトラ・ヘイドン(父親は著名なジャズベーシスト、チャーリー・ヘイドン)が始めて、2年ほど前にあらきゆうこと彼女の夫、清水ひろたか(共にCORNELIUS GROUPのメンバーでもある)が参加したIF BY YESの初のフルアルバム『SALT ON SEA GLASS』を聴かせてもらう。

チボ・マットの2nd『ステレオタイプA』Mi‐Guの3枚のアルバムは最近、リピート率が高いし、この2組に共通性も感じてたから楽しみにしてた。

いや~、いいな、コレ。理想的な組み合わせじゃないかな?

この手の人たちにありがちな、いけ好かないインテリ臭は皆無。無邪気な遊び心に溢れてて可愛らしくてとてもいい。かといってお遊びでやってるカンジもしないしね。歌詞は判んないけど、とても風景というか景色の浮かぶ曲が並ぶ。

やはり、と言うカンジで参加のコーネリアス・小山田のミックスした曲が2曲、元トーキング・ヘッズのデヴィッド・バーンの参加曲も1曲あり。

前にも書いたけど、この辺の人たちって“海外進出!”とか変に気負ったトコが全く無くて実に自然体で、そこがまたカッコイイ。ホントは違うのかも知れないけど、テレーっとやってる印象。大体、もう国内アーティスト、海外アーティストって区別も無意味なのかもしれないね。

あっ、コレ聴いて思ったこと。

あらきゆうこのドラムって丸いというか円やかだね、イメージ的に。いいね、大好きだ。クセになる。

他には俺が持ち込んだゼルダの『虹色のあわ』なんかも聴いた。ゼルダが苦手だったMクンも絶賛。

「チボ・マット、Mi‐Gu、IF BY YESとどこか共通性感じる」って。

だよな、俺も思う。どこがって上手く言えないけど。

今朝は体重増加へのビビりもあり、また例によって徒歩帰宅。1時間半掛けて。朝から結構暑かったんで汗だくになる。また梅雨が終わればあの哀しい季節の到来だな。もうMクンに説教されることもなくなったし、311以降、何かが確実に変わっちまったし、去年の今頃と同じことといえば、俺の顔のできものがまたボコボコと出始めたことぐらいだな(苦笑)ホント、もう勘弁してほしい。

Dscn5175

Dscn5180

帰り道に撮った2枚。

関係各位の方々、頑張って1日も早い復旧をお願いします!

If By Yes - You Feel Right

コーネリアス・ミックス曲。モロだよね(笑)

If By Yes feat David Byrne - Eliza

デヴィッド・バーン参加曲。コレもモロだね(笑)

Dscn5181

さて今からは、先々週見つけたチボ・マットの1stでも聴くか。

« This is the way step inside | トップページ | 増殖 »

戯言」カテゴリの記事

日本のロック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/40277480

この記事へのトラックバック一覧です: 奥行きの深い週末/IF BY YESを聴く:

« This is the way step inside | トップページ | 増殖 »