« LA MOSCAが選ぶ名作映画ベスト10(邦画編) | トップページ | 僕はセイウチ »

BUT YOU CAN’T HEAR ME

いやあ、暑かったなぁ、今日。気温自体はビックリするほどじゃなかったかもしれないけど体感的にはかなりきつかった。1回涼しくなったりしたからね。

昨夜のDOMMUNE及びHPで、いよいよ全貌明らかになったプロジェクトFUKUSHIMA!

さっき覗いたら、タイムテーブルも出てて、いろいろカブってて悩むところ。四季の里とあずま球場の移動にどれぐらい時間かかるのかもよく判んないし。まぁ、テーマは重いし、実際、信じられないぐらい深刻な事態なのは俺も判ってるけど、あんまり眉間に皺よせずに楽しんでくるつもり。昨日のDOMMUNEでのミチロウと大友もシリアスになり過ぎてなかったのでホッとした。かなりくだけた冗談も出てたし。ガチガチにならずにリラックスして音楽に浸ってこようと思う。

で、昨日は月曜。1日遅れの、TVアニメ、ジャンプとダブルの“今週の『銀魂』”

アニメは先週、前フリのあった屁怒呂ファミリーが銭湯へ行く話。原作読んだ時も爆笑させてもらった傑作ストーリー。エンディングにモノホンのかぐや姫使って「神田川」流したのはさすが。どーでもいいトコに拘る銀魂スタッフならでは。

Dscn5328

けど、ジャンプがヤバかった。一瞬、自分の目を疑った。“作画崩壊”。ストーリーは出来てても絵が間に合わなかったんだな・・・。完全に未完成状態。こんなでもどうしても掲載しない訳にはいかなかったんだろうか?コレは作者、空知も無念じゃないのか?まぁ、間に合わせられなかった自分が悪いんだろうけど(笑)娘が言うには、以前、別な作品で同じようなことがあったらしいけど、未完成度では断然、今回だって。もう事故レベルだよ、コレ。コミックで修正されるんだろうけど、ストーリーがすごくよかっただけに残念。コレが“敢えて”だったらスゲーなと思うけどたぶん違う(笑)次回以降の挽回を期待しよう。

ロック界でも、CD時代以降、復刻音源を中心に、ボーナストラックやらでデモバージョンみたいなのが入るのが目立つようになったよね。聴く方は嬉しいけどアーティスト・サイドはどうなんだろうね?発表しようと思ってたモノじゃないのが流通する訳だから・・・。まぁ、自分で収録する人も多いんだろうけどね、特に最近は(笑)

俺が所有するのでもヴェルヴェットのボックスで「WAITING FOR THE MAN」が最初、カントリーみたいだったのが聴けたり、ストゥージズのデラックス・エディションで「LOOSE」が3つ聴けたり(俺は買わなかったけど7枚組のコンプリートボックスでは同曲は28テイクもある!)するけど、やっぱりこの手の元祖はコレだよね。

Dscn3769

ビートルズの『アンソロジー』シリーズ。

コレ、前に記事にしたけど、まとまり悪くて聴きづらくて。でも“あの”「ストロベリー・フィールズ」や「ハピネス・イズ・ア・ウォームガン」が段々完成されてくのをダイジェストで聴けたりするのは面白かった、やっぱり。

コレに収録された「アンド・ユア・バード・キャン・シング」のテイク10。完成されたオケをバックに唄うジョンとポール。何かにツボったか、ナニカ入れてたか(笑)で笑いまくって殆どまともに唄えてない。

次作となる「サージェント・ペッパーズ」を目前にいよいよ化け始まったビートルズの、ひょっとすると最後の無邪気な瞬間。

この時、ジョン25歳、ポール23歳。まだまだガキだったんだなぁ。

|
|

« LA MOSCAが選ぶ名作映画ベスト10(邦画編) | トップページ | 僕はセイウチ »

銀魂」カテゴリの記事

BEATLES」カテゴリの記事

THE STALIN」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/41147123

この記事へのトラックバック一覧です: BUT YOU CAN’T HEAR ME:

« LA MOSCAが選ぶ名作映画ベスト10(邦画編) | トップページ | 僕はセイウチ »