最近のトラックバック

« ROCK AND ROLL | トップページ | さらば夏の日 2011 AUG. »

2011年8月29日 (月)

バラガキ

毎週恒例、月曜は『銀魂』曜日。

まずはジャンプ今週号。

Dscn5384

先週は、あんなに“B(バカ)ボーイ”だったTETU(テツ)が早くも更正。劇的に。Bボーイは卒業してC(チェリー)ボーイだって(笑)で、なんだよ、この気持ち悪い目は(笑)

それもこれも“バラガキのトシ”もとい、副長土方のおかげ。

Dscn5385

こんなにカッコよく土方がフィーチャーされるの久しぶりな気がする。回想シーンはちょっと怖いけど(笑)イッちゃってるね、完全に。

この回想シーンをTETUに語って聞かせる近藤さんがまたカッコイイ。こっちはもっと久々じゃないか?

つうか、土方のこの過去エピソード、初めてだよね?明かされるの。俺の記憶に間違いなければ。これで現在の土方のキャラに俄然、説得力が増したと思う。続きが楽しみ!

TVの方は、バラガキのなれの果てというか最終形の松平のとっつあんと愛娘、栗子、そして何故かそれに絡む家政婦エズラ子の話。コレ、ジャンプで読んだ時も感動した、笑いながらも。俺もこんなカッコ悪くてカッコいいオヤジになりたい。アニメだととっつあんの声優さんが凄すぎて面白さ倍増。存分に楽しませてもらったよ。

Dscn5386

先週に続き、B-BOYってことで無理やりこじつけてのコレ。

デビューはビースティーズより早いけど、コレが爆発的にヒットしたのは同じ頃だった筈。

再結成後、いまひとつパッとしなかったエアロスミスの大ブレイクのきっかけにもなったよね。

RUN-DMC- Walk This Way

スティーヴンもジョーも若いなぁ、今観ると。カッコイイ!

考えたらオリジナル自体がかなりラップっぽい。コレの10年以上前だけど。

Aerosmith - Walk This Way

この時期の暴走気味のライヴバージョンがまたカッコイイ。ジョーイ・クレイマーのつんのめるようなドラムとジョー・ペリーのあまりにもラフなトーキングモジュレーター!

Aerosmith - Walk This Way - Live 1977

野蛮にファンキーでやかましくて、代表曲というだけじゃなく、バラガキの大先輩、エアロを象徴する曲。

大好きだ。

« ROCK AND ROLL | トップページ | さらば夏の日 2011 AUG. »

テレビ」カテゴリの記事

銀魂」カテゴリの記事

BLACK MUSIC」カテゴリの記事

ROCK」カテゴリの記事

コメント

RUN-DMC、Beastie Boys懐かしいですねー
あの頃は洋楽まったく聞かなったんで
メタル好きの友人がなんで騒いでたのかわからなかったですw
最近は今更ながらジャックスと村八分に興味津々
年食った証拠ですかねw

ツイッターのほうフォローさせていただきました
全然俺は書きこんでないですけどw

>支笏湖様

このちょっと後にレッチリやフィッシュボーンなんかを聴くようになって、リアルタイムの洋楽から遠ざかってた俺も久々に興奮しました。
もう何でもありなんだなって。
ジャックスに村八分!
俺もまた聴きたくなりました!

ツィッター?
あのスターリン・マークがそうなのかな?
フォロー返しておくんで是非つぶやいてください!(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/41408802

この記事へのトラックバック一覧です: バラガキ:

« ROCK AND ROLL | トップページ | さらば夏の日 2011 AUG. »