最近のトラックバック

« 鵺院 | トップページ | バラガキ »

2011年8月28日 (日)

ROCK AND ROLL

「やってないと生きてる気がしないんだもん」かぁ・・・。

カッコイイこと言うよなぁ。

いや、ひとつ前の記事を受けて、鵺院のヴォーカル、土肥ぐにゃりさんがツィッター上のやりとりで「ずっと(バンドを)続けてください」と言った俺に返してくれた言葉なんだけど。

俺は、とうとう楽器もバンドもやらずにこの歳まで来た。でも、おこがましいけど判る、何となく。聴くだけではあるけど、俺も音楽聴けなかったら生きてる気がしないと思うから。

仕事上の付き合いの人、親戚、嫁の友人とかに「趣味は?」って聞かれると「音楽鑑賞」と当たり障りなく答えたりもするけど、音楽を聴くことを趣味だと思ったことはあまりない。

だって、尋常じゃないもん、思い入れが。自慢で言ってるんじゃなくて、若干、恥ずかしさも込めて。まるでキチガイ。

俺はギャンブルは一切やらないし、スポーツもやらないし、車やバイクも運転しないし、女遊びする訳でもないし(笑)、TVも殆ど観ないし、新聞も読まないし、まぁ、酒はちょっとだけ呑むけど、ホントに他に何もないんだよ、音楽聴くことぐらいしか。

自分のブログ読み返すと、よくもまぁ、こんなに屁理屈めいた能書きが出てくるな~、と感心するやら呆れるやら。音楽のことばっかり考えてるからね(苦笑)

♪ジェニーがまだ5歳の頃は

 退屈しきっていたらしい

 いくらラジオをつけても

 面白いことは何もなかった

 でもある日、NY局をつけたら

 スゴイ曲がかかってきたんだ

 耳を疑うくらいに素敵な曲に合わせて

 体が動きだす

 彼女の人生はロックン・ロールに救われた

 キリキリ舞いの人生でも

 ロックン・ロールで踊ることが出来る♪

- VELVET UNDERGROUND「ROCK AND ROLL」 -

Dscn5383

ジェニーはルー・リード自身でもあり、俺でもある。そして世界中に無数のジェニーが居るんだと思う。

新作に偉い感銘を受けて、未だに毎日聴き続けてる山下達郎がマガジン最新号のインタビューで「実は音楽ってそれほど強力な精神メディアじゃない。盲腸の手術の最中に音楽は聞けない。精神的には勿論、肉体的にもある程度平穏な状態じゃないと機能しないんですよ」って言ってて確かにそうだとは思う。俺も311以降、何日かは音楽どころじゃなかった。

でもさ。

ホント、人生キリキリ舞いで、音楽にしがみついてないとどこかに飛ばされちゃいそうだよ。

The Velvet Underground - Rock and Roll

♪It was all right♪

墓まで持って行きたい曲。

 

 

« 鵺院 | トップページ | バラガキ »

戯言」カテゴリの記事

日本のパンク」カテゴリの記事

NY PUNK」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/41391735

この記事へのトラックバック一覧です: ROCK AND ROLL:

« 鵺院 | トップページ | バラガキ »