« Close your eyes,open your mind | トップページ | まるでダメな男 »

28年後のOXYDOLL

Dscn5496_2

ちょうど一週間前に、一週間ぐらいで終わると聞いてたから覚悟はしてたけど、実際見るとショックだね、やっぱり。

でも、あのままにしておいても仕方ないし、もう無くなったもんはどうにもならない。頭切り替えなきゃ。

Dscn5500

昨日、届いたコレを聴きまくり中。

名古屋の伝説のパンク・バンド、OXYDOLL、83年のライヴ音源のCD。

洋楽ではビートルズのBBCやアンソロジー・シリーズぐらいから、邦楽も21世紀入ったぐらいから、昔なら考えられなかったような発掘モノのリリースはやたら増えたけど、こんなモンまで出るとは思いもしなかった。俺ぐらいの歳になると、いろいろヘヴィーなことも多いけど(震災だけじゃなくいろいろね)、こんなの聴ける日が来るとはねぇ。生きててよかった(笑)たとえ実家が無くなっても。

Dscn4971

OXYDOLLは82年初頭にNON、達也を中心に結成。約1年間、地元名古屋をメインに活動。正式に残された音源は名古屋の老舗ライヴハウス、Electric Lady Land(通称ELL。このアルバムも此処でのライヴ)からリリースされたオムニバス『From Electric Lady Land ’83』に3曲収録されたモノのみ。

俺は7~8年前にライヴ・テープ(ライヴ2回分。日付不明)を知り合いから廻してもらったんだけど、それも音質も良くてなかなかカッコよかった。NONがストゥージズの「ノー・ファン」をチラッと唄ってたりもして。今度のCDとほぼ同じ曲目だけど、CDに入ってた「ELEVATION」(コレ、元ネタ、テレヴィジョンだよね?)が無くて、CDには無い「オ●コしたい」をやってる。ちなみに、MD化した時に曲名が判らなくて推測で勝手に入力したタイトルが大体合っててビックリ(笑)

このCDの、83年元旦のライヴの割とすぐ後に当時、原爆オナニーズの良次雄&エディーとNON&達也が組んで、新生・原爆として活動しようと準備してたらリョウがミチロウに誘われ、達也を連れてザ・スターリンに加入。それでOXYDOLLは消滅。

リョウと達也がアッという間にスターリンをクビになって(笑)名古屋からNONとベースのGUNを東京に呼び寄せて結成されたのが、俺がキチガイみたいに好きなGOD。スターリン参加前に仮に付けてた“原爆オキシドール”というのを縮めたのがバンド名の由来。ジー・オー・ディーだね。ほんのちょっとで抜けちゃったGUNが後に、現スリップ・ヘッド・バットの大岩と組んでたのがVID-SEX。この辺の詳細はコチラ。ギターのYuはその後、いくつかのバンドを経て、現在も名古屋でブルース系のバンドで活動中なのは、今回、CDのライナーで読んで初めて知った。

そうそう、ライナー。何となく達也のはあるだろうと予想してたけど、メンバー全員の現在のコメントがあったことにビックリ。NON、元気だったかぁ・・・。よかったよかった。いつものことながら、達也の言葉は飾り気もまとまりもないけど鋭くてカッコイイ。最後のトコは鳥肌立ったよ。

あと、ブックレットではじめて歌詞や作詞・作曲のクレジット見たけど、達也が何曲か書いてたのが意外。歌詞まで。曲はともかく、詞は全部、NONだと思ってた。

歌詞ね。いや歌詞だけじゃなく曲もだけど、今聴くと若干、幼さも感じるけど、仕方ねーよな、まだ17~18歳だもん、当時。それを差し引いてもカッコイイし、異常に。

個人的にはNONはGOD時代の方がカッコイイと思うけど、この時期ならではの別なカッコよさを感じるね。達也もブランキー時代のJAPANのインタビューで「独自のモノを持ったポップなヤツだった」とか言ってたし、本人もGODになってからのミニコミのインタビューで「みんな髪立てたりしてたけど、俺はそんなことなかったよ。いつもお化粧してOKで出てたからさ。スタークラブとか、そーいう男っぽいバンドが支持されてて、俺たちも初期はそうだったけど、途中から、お化粧してミニスカート履いてったり、キチガイみたいので出たりしてたよ」って言ってた。この人、一般的にはあんまり知られてないようだけど、唄も独特で日本のロック史の中でも貴重な存在だったと思う。他に居なかった、こんなヤツ。もっと認知されてほしいな。

達也はね、みんなが知ってる達也、既に(笑)そりゃ、成長して上手くなってったけど、もうこの時期から“中村達也”(笑)スゴイ。

Oxydoll - Speed

今度のじゃなく、ELLオムニバスのテイクだけど。

カッコイイな~、やっぱり。

この曲、日立パンク番長のバンドもカバーしてたな。数年前によかっぺ祭りでやってるのを聴いた記憶が。

Dscn5499

それにしてもジャケ、バッヂ、フライヤーのNONの顔が怖い(笑) こういう表情もしたけど、カッコイイんだよ、ホントは(笑)

Dscn5501

ライヴ観てみたかったな~。でも聴けてよかった。たとえ28年後でも。

|
|

« Close your eyes,open your mind | トップページ | まるでダメな男 »

日本のパンク」カテゴリの記事

THE GOD」カテゴリの記事

THE STALIN」カテゴリの記事

コメント

このCDカッコイイですよね。プラスチックboyの入りが好き。

openingとendingのSEの曲もカッコイイんですけど、誰の曲か分からない…

投稿: ニアリー | 2014年3月21日 (金) 18時45分

>二アリー様

初コメントですよね?
ありがとうございます。
オープニングとエンディングのSEはストーンズですね。
「アズ・ティアーズ・ゴー・バイ」と「ジャスト・マイ・イマジネーション」

投稿: LA MOSCA | 2014年3月21日 (金) 20時53分

ハイ。初でした!
ストーンズですか。ありがとうございます。
昔、中古屋で「山羊の~」を買ったけどピンとこなくて、それから興味がなくなってたけど、聴いてみます。

投稿: ニアリー | 2014年3月23日 (日) 13時55分

>ニアリー様

「山羊のオツム」は個人的には好きなアルバムですが早い段階で聴くにはどうかと・・・(笑)

とりあえずベストとか聴かれてみては?

投稿: LA MOSCA | 2014年3月23日 (日) 19時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/42201755

この記事へのトラックバック一覧です: 28年後のOXYDOLL:

« Close your eyes,open your mind | トップページ | まるでダメな男 »