« 物語は続いていく・・・ | トップページ | ようやく馴染んだメランコリックなレッチリ »

2011年10月24日 (月)

ホンモノ

なんかよぉ、も少しサクッと生きられねーのか?ってカンジ。

いや、人じゃなく俺のことなんだけど(笑)

♪働かなけりゃ生きていけないが

 楽しみがなくちゃ何が人生だ♪

ってシオンが唄うの聴いたばかりだけど、何よりも“楽しむ”ってことを優先したい。いや、楽してサボって生きるって意味じゃなく(少しはサボるけど・笑)、仕事とかだって「嫌だなぁ」って思ってばかりじゃなく楽しんでやるというか。難しいのは判ってるけど・・・。

“今週の『銀魂』”

TVアニメは、ジャンプ掲載時もコミックで読んだ時にも大爆笑した葬式のエピソード。神楽も沖田もバカでいいけど、やっぱり銀さんと土方。この2人はやっぱり仲良し。名コンビだよな。

Dscn5570

で、ジャンプの方。ストパーのニセモノ、金時のエピソードも3週目。こんな弱気になりつつも、やる時はやる。最後の場面はちょっときちゃったよ。さすが、ホンモノ!

Dscn5567

ニセモノの話だから、(愛すべき)“ニセモノ”の音源をこじつけようと思ってたけど、今日は“ホンモノ”で。

昨夜、ふと聴いた、このCLASHの編集盤。アルバムに入れなかったシングルB面、12インチリミックスなんかを年代順にまとめたアルバム。前半の初期曲は勿論カッコイイけど、後半のダブ・バージョン連発が聴いてて心地良い。

とは言いつつ、やっぱり一番好きなのはコレかなぁ。

The Clash - 1977

♪1977年にはエルヴィスもビートルズも

 ローリング・ストーンズも要らないぜ♪

最近の若いバンドのように、知らなかったり後追いで聴いたっていうんじゃなく、この3つをリアルタイムで聴いて大好きだったヤツの言葉って考えると、とてつもなく重く、意味があると思う。

クラッシュは、以前はその時の気分で聴きたくない時もあったんだけど、今はそんなことないかな?

情に厚く、損得考えなくて、ウェット過ぎて。でも人を巻き込むパワーとオーラを持ってて。

まるで銀さんだな。違うところといえば、銀さんのスケベさはクラッシュには無い(笑)

何がホンモノで何がニセモノかっていうのは個人の主観だけど、クラッシュはホンモノだよね、好き嫌い抜きにして。

うん、カッコイイね。

|
|

« 物語は続いていく・・・ | トップページ | ようやく馴染んだメランコリックなレッチリ »

テレビ」カテゴリの記事

戯言」カテゴリの記事

日本のロック」カテゴリの記事

銀魂」カテゴリの記事

PUNK」カテゴリの記事

コメント

コメント、すごい良かったですheart04

Clashのこのアルバムですね。
うん、良さそう、持ってないので手に入れて
聴いてみますnote

ローリングストーンズは絶対要るぜsign03

投稿: megumick | 2011年10月24日 (月) 22時05分

>megumick様

勿論、ストーンズは要ります!(笑)
でも77年にはこう言わざるをえなかったんだと思う。
パンクスとしては。
ジョー・ストラマーもミック・ジョーンズも大好きだった筈だから。絶対に。

投稿: LA MOSCA | 2011年10月25日 (火) 21時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/42665228

この記事へのトラックバック一覧です: ホンモノ:

« 物語は続いていく・・・ | トップページ | ようやく馴染んだメランコリックなレッチリ »