« AND I’M NEVER GONNA SET YOU FREE | トップページ | 魔法と損失 »

2011年12月 1日 (木)

君がいて僕になる

寒かったなぁ、今日。今までが暖かすぎたから余計に感じたのかもしれないけど、寒いを通り越して顔や耳が痛いこの久々の感覚。

来たるべき恐るべき冬の到来(byスチャダラパー)

寒い時期って長いんだよな。年寄りに外仕事はキツいけど何とかこの冬も乗り越えたい(笑)

そうだ、もう今日から12月だもんなぁ。月始めってことでコレ買ってきた。

Dscn5652

約30年続いた定期購読止めて早1年。今月はスルー出来なかった(苦笑)表紙に名前載ってるの、レコードやCD持ってる人たちばかり(ひとつ除く)。久しぶりだよ、そんなの(笑)あとでじっくり読もう。

雑誌はなるべく買わないように心がけてんだけど、こないだコレも買ってしまった。

Dscn5639

新作『45 STONES』リリースに合わせ、紙媒体にも露出の高かった斉藤和義。表紙&インタビューの他、詳細なディスコグラフィーもあった『ミュージック・マガジン』とページ数は8ページと少な目だったものの密度の濃いインタビューの載った『JAPAN』は買ったけど、コレは躊躇した。だって高いんだもん(苦笑)ギターに対する熱い言葉、ストーンズのこと、ナカタツやクワインのことなんかも語ってるインタビューは勿論、伊坂幸太郎の寄稿が購入の決め手かな?ルー・リードやマシュー・スウィート引き合いに出してせっちゃんのこと語られてたらもう降参だよ(笑)

斉藤和義 約束の十二月

Dscn5653

ホントはコレに入ってるテレキャス1本での弾き語りバージョンの方が全然好きなんだけど、見つけられなかった・・・。

透明感溢れるギターの音、痛いほど真っ直ぐな言葉、胸が締め付けられるような声。

思い入れ深い1曲。

マシュー・スウィート山下達郎、と観に行く予定のライヴ(ダムドは諦めた・・・)のチケット押さえたけど、この人の取れるかな?絶対、観たい!

|
|

« AND I’M NEVER GONNA SET YOU FREE | トップページ | 魔法と損失 »

戯言」カテゴリの記事

日本のロック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

ほんと今日は寒かったですね...。おかげでダルイ一日でした...。


私は休みが合えば、ダムド行きたいです♪♪
まだ生で一度も観たことないので(^_^)

投稿: TAIKE | 2011年12月 2日 (金) 00時39分

ほんとに寒くて、外に出られません(涙)
ラモさん、外のお仕事心配です。

雑誌買っちゃう気持ち、よーくわかります。
私はファッション誌、毎月何かしら買ってしまいます。

今日のタイトルは誰の歌?
山下達郎、私も行こうかな・・・

投稿: megumick | 2011年12月 2日 (金) 13時50分

>TAIKE様

俺も実は観たことないんです、ダムド。
ラストチャンスかなぁ?

だるくても頑張ってくださいね、お仕事(笑)


>megumick様

ファッション誌かぁ、さすがお洒落な女子!

タイトルは記事中に貼った斉藤和義の曲です。
切ないラヴソング。
スゲー好きなんだ、コレ。

外仕事ねぇ、もう歳なんでマジでヤバイです(笑)

投稿: LA MOSCA | 2011年12月 3日 (土) 21時34分

この記事読んで僕もロキオン買おうと仕事帰り本屋に寄ったのよ。でもパラパラとめくっただけで、別の雑誌を買って帰りました。
ジョン・レノンより「読売旅行 鉄道の旅特集」を買ってしまうお茶目な僕!ジョンより年上なんだよなぁ~!(笑)

投稿: P君 | 2011年12月 5日 (月) 00時08分

>P君様

ダメなヤツだな(笑)
旅行雑誌みたいの好きだって言ってたね、そういえば。
意外!
なかなか面白かったよ、ロキノン。
お茶目な君も是非!
ジョンは俺の6つ下。もはや。

投稿: LA MOSCA | 2011年12月 5日 (月) 21時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/43218973

この記事へのトラックバック一覧です: 君がいて僕になる:

« AND I’M NEVER GONNA SET YOU FREE | トップページ | 魔法と損失 »