最近のトラックバック

« 未だ更新し続けるルー・リード | トップページ | 何処へ行こう »

2011年12月 5日 (月)

思い出そうとしても忘れられないのだ

素敵な人から相談事。頼られるって嬉しいな。あんまりされたことないし期待に応えられるかどうかは別にして(苦笑)

何とか力になってあげたい。

月曜恒例、“今週の『銀魂』”

まずはTVアニメ。

連載で読んでコミックで読んで日も浅い、真選組のスキー慰安旅行の第1回。読んだばかりなのに大爆笑。ホント、こういう下品極まりないのが大好き。“前立腺ブレーキ”って(笑)松平のとっつあんと桂の馬鹿さ加減もサイコー。次回は震災後に流通滞ってコミック出るまで読めなかった後編。更に下品になるけど楽しみ。

Dscn5663

で、ジャンプの方。

なるほど、こう来たか。心気一転の新しい漫画ね(笑)思わず吹いちまったよ、このタイトル。こっちも下品。しかも、ものすごくオヤジくさい(笑)

と思ってると心温まるオチ。既読感あったり長かったりしたけど、サイコーのオチ。ここ最近の長編モノでも一番良かったんじゃないだろうか?

“記憶”ってことで思い出したコレ聴いてる。

REMEMBER YOU 忌野清志郎・甲本ヒロト

REMEMBERってセンテンス使った曲は沢山あるし、好きなの多いけど、今夜の気分にピッタリなのはコレ。

Dscn5668

収録されてるのはこのアルバム。

デビュー35周年の05年に出た『GOD』

前作『KING』で“王道パターンに戻った!”と大喜びしたものの、トーンダウンした気がしてあんまり思い入れないアルバムだけど、もう1曲、大好きな曲。

仕草 忌野清志郎

サイコーのラヴソングだと思う。愛娘、モモちゃんに向けた曲な気もするけど(笑)

あと勿論、コレね。

忌野清志郎 - JUMP

あの日を思い出しちゃうね。

« 未だ更新し続けるルー・リード | トップページ | 何処へ行こう »

テレビ」カテゴリの記事

銀魂」カテゴリの記事

RC SUCCESSION」カテゴリの記事

コメント

僕は逆にこれで清志郎熱が再勃発した感があった。
KING
GOD
夢助
さぁ、これからまた40周年にむけてっ!て時に・・・
ナニサリみた?
結構よかったよ。

>マイト様

『KING』はスゲー嬉しかったけど、こっちは曲の出来にムラがある気がしちゃったんだよね、俺は。
ナニサリ、良さそうだね。観たいなぁ・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/43269714

この記事へのトラックバック一覧です: 思い出そうとしても忘れられないのだ:

« 未だ更新し続けるルー・リード | トップページ | 何処へ行こう »