« 半音ズレて醒めきった早すぎたパンク | トップページ | 贅肉なき職人のロックン・ロール »

LIKE A MOTHER FUCKER

ここんとこ寒いね、毎日。ウチの方は降らなかったけど今日も雪降ったトコ多いのかな?

今日は仕事。久々にクソったれの対応あり。こういうのには一々カッカッ来る方なんだけど、あんまり久し振りなんで、なんだか懐かしさを感じた(笑)

前記事でモダン・ラヴァーズのこと書いて、プレ・パンク、なんて考えて聴いてるのはコレ。

Dscn3913_2

JOHNNY THUNDERS率いるHEARTBREAKERSの77年のデビュー・アルバム、『L.A.M.F.』

プレ・パンクなのは、こっちじゃなく、ジョニサンとドラムのジェリー・ノーランがこのバンドの前に在籍してたニューヨーク・ドールズの方だけどね。

結成時には居たリチャード・ヘルが抜けてこのアルバムのメンツになり、ニューヨークから、パンクが爆発し始めたロンドンに渡りピストルズなどのパンク・バンドと活動を共にし、大いに刺激も受けたんだろうね。そのパンクの連中に影響を与えたのはドールズだっていうのが面白い。

音の方はモロ、パンク。俺なんかは“この人たちはパンクより世代が上”ってイメージがあるので、若干違うニュアンスも感じるけど情報知らない人が聴いたらパンクだよね。

個人的にはジョニサンの作品で思い入れあるのはこの後のソロ作だったり、ドールズがヤツのキャリアでサイコーの仕事と思ってた時期もあるけど、冷静に考えるとこのアルバムが一番重要作なのかもしれないな。

画像のCDは01年に国内リリース(海外盤は94年)された『LOST ’77 MIXES』ってのが正式タイトル。海外盤ではJOHNNY THUNDERS & THE HEARTBREAKERS表記だったバンド名も修正し、LOST MIXIESの文字も消して、忠実にオリジナルを再現。しかも、海外盤に収録されたボーナストラック2曲を8cmCDで別に収録する(初回プレスのみ)という徹底ぶり。

オリジナル盤のサウンドは全メンバーが不満を持ってたらしいけど、84年にジョニサンと元ジェネレーションXのトニー・ジェームスがリミックス(ヴォーカルとギターのダビングあり)した『L.A.M.F. REVISITED』が出て、それのみが流通してたのでコレが出た時は驚いたし嬉しかった。正確にはタイトル通り別ミックスでオリジナルじゃないんだけど、『REVISITED』のドンシャリ系の音よりラフなこっちの方がやっぱりカッコイイ。

オリジナルは昔、よく西新宿のレコード屋でディスプレイされてるの見てため息ついてた(笑)高くて手が出なかった。

Dscn4854_3

そういや、震災の時に破損したCDの1枚が『REVISITED』と『D.T.K.』の2in1の盤だったな。『D.T.K.』聴く術なしなんだよ~。誰か何とかしてくれないかなぁ。

heartbreakers - born to lose

ジョニサンの代名詞な名曲。このルーズさがジョニー・サンダース。

Heartbreakers - Chinese Rocks

ラモーンズのディー・ディーとリチャード・ヘル2人の共作だろうにクレジットにジェリーと自分も入れて揉めた曰くつきの曲。パンク・アンセムの1曲だよね。俺も大好き。こんなTシャツ買っちゃうほど(笑)

Dscn1913_2

Dscn3900_2

♪俺はチャイニーズ・ロックに生きている

 持ってるモノは全部質屋行き♪

って歌詞もサイコーだ。(チャイニーズ・ロックとはスラングでヘロインのこと)

うん、聴いてたら暖まってきたぞ、よし、もう1回。

|
|

« 半音ズレて醒めきった早すぎたパンク | トップページ | 贅肉なき職人のロックン・ロール »

戯言」カテゴリの記事

NY PUNK」カテゴリの記事

コメント

グレイトな一枚ですね(^O^)

Tシャツも渋いです!!

私も未だに聴いています♪♪


名盤は何時の時代も名盤で語られますからねo(^-^)o

投稿: TAIKE | 2012年1月22日 (日) 03時56分

>TAIKE様

ファッキングレイト!ですよね~(笑)
コレは永遠でしょ?

投稿: LA MOSCA | 2012年1月22日 (日) 21時06分

このアルバムが一番重要、同感です!!
なんだかんだいっても俺もジョニ・サンのアルバムというと真っ先に思い浮かぶのがこのアルバムだな。パンク云々とかでなくても永遠のロック名盤だと思う。

投稿: ロック仙人TF | 2012年1月22日 (日) 21時54分

>ロック仙人TF様

一番好きではないんですが一番重要なのかな?と。
うん、俺も真っ先に思い浮かぶかな?

投稿: LA MOSCA | 2012年1月23日 (月) 21時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/43826100

この記事へのトラックバック一覧です: LIKE A MOTHER FUCKER:

« 半音ズレて醒めきった早すぎたパンク | トップページ | 贅肉なき職人のロックン・ロール »