« 誇り高く生きよう | トップページ | ミチロウの革ジャン、そしてU.K.SUBS/奥行きの深い週末 »

2012年5月18日 (金)

ROLL OVER 47 / 47年目の5月18日に

未明に延々と続いた雷。

その音の影響と思われる、ライオンに食われそうになる夢(幼児か、俺は・笑)

昼頃までダラダラと降り続いた冷たい雨。

そして夕方の地震。

そんな2012年の5月18日。

Dscn2472_2

何度も取り上げてるコレを聴いてる。

伝説のバンド、ジャックスの早川義夫が25年ぶりにリリースした『この世で一番キレイなもの』 94年作。

ジャックス解散後、ソロアルバム『かっこいいことはなんてかっこ悪いんだろう』を出して音楽活動から退き、本屋を営んでいた早川。沈黙期間や再び唄うようになった心情が唄われてる曲もあって、最初はそっちに耳が行きがちだったんだけど、段々、ストレートなラヴソングの方が好きになっていった。

君のために - 早川義夫

中学生が書いたラヴレターのようなシンプルな言葉。でもちっとも普通に聴き流せない。

好き嫌いがはっきり分かれるであろう“あの”独特の声と唄い方。聴いてて怖いぐらいなのはその所為だけじゃないだろう。

この純粋さと真っ直ぐさは異常だ。狂気さえ感じる。

この曲、シングルになったんだよねぇ。よくソニーも出したよな(笑)94年はミスチルや小室ファミリー、藤井フミヤ、B’zとかがバカ売れした年。間違っても売れねーよ、こんなの(笑)

20年以上続けた本屋を畳んで唄い出したこの時、早川は47歳。

俺もこんなキチガイみたいな真っ直ぐさと純粋さが欲しいよ。

|
|

« 誇り高く生きよう | トップページ | ミチロウの革ジャン、そしてU.K.SUBS/奥行きの深い週末 »

戯言」カテゴリの記事

日本のロック」カテゴリの記事

コメント

らもさん、お誕生日おめでとうございます。
47歳が素敵な1年になりますように。

この曲、思わず涙があふれてしまいました。
真っ直ぐで純粋な人,好きです。

投稿: megumick | 2012年5月19日 (土) 15時01分

ラモ兄!! 
お誕生日おめでとうございます!!
ロックンロール!!真っ直ぐ活きる!!!!!!

投稿: ナカムラマミ | 2012年5月19日 (土) 15時57分

>megumick様

ありがとう!
曲、気に入った?
怖くない?(笑)
真っ直ぐで純粋になれるように努力します!

>ナカムラマミ様

ありがとうございます
お互い、真っ直ぐ行きましょう

投稿: LA MOSCA | 2012年5月20日 (日) 20時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/45312771

この記事へのトラックバック一覧です: ROLL OVER 47 / 47年目の5月18日に:

« 誇り高く生きよう | トップページ | ミチロウの革ジャン、そしてU.K.SUBS/奥行きの深い週末 »