« ♪何もかも変わり始める~♪ | トップページ | LA MOSCAが観たライヴ・ベスト10(国内アーティスト篇) »

♪よこしま オイラはボーダーライン♪

今日は出勤。クソなガキとクソな大人とクソな年寄りの対応してきた。

まぁ、でもあんまりカッカせずに出来たかな?

明日は1日だけとはいえ休みだし、ここ何日かは気分も安定してるから。

それに自分もクソなの知ってるしね。お互い様だ(笑)

Dscn4672

リラックスした気持ちで今夜聴いてるのはコレ。

ザ・ロックバンドのデビュー・アルバム『アナーキー』 86年暮れのリリース。

前記事書きながら、ぼんやりと思い出してたら、コメントでお2人からアナーキーの名が出てたので・・・。

前身バンドのアナーキーが前の年に活動停止して、停止の原因(コレがなくても休もうって話になってたらしいけど)になったマリを除いた4人での再スタート盤。

アナーキーって名前が使えなくなって、バンド名未定の状態でイベント出演が決まって、「じゃあ、ロック・バンドでいいんじゃねーか?」ってことでこのバンド名になったらしい。でもアルバム・タイトルは『アナーキー』、アナーキーの1stと同じ。この人たちのこういうセンスが大好き。

初期はヤンキーパンクというか暴走族パンクというか、そういうノリで、そっち方面が大嫌いだった俺は毛嫌いしてた。“ピストルズとは違うなぁ”とか思って。後期は伸一がキース・リチャーズ化して、ストーンズや村八分っぽくなってって、その頃のは思い入れ強い。ライヴも結構観たし。

と言いつつ、実は聴いてたけどね、初期も。バカっぽくてクサいけど俺もバカでクサいから(苦笑)

バカでクサいけど、なんか日本人離れしたおおらかな雰囲気がよくて。あけすけでカッコつけない自然体なカンジ。特に茂に感じるけどメンバー全員そんなムードを持ってた。大体、アナーキーってバンド名も言葉の意味知らないで「アナーキー・イン・ザ・UK」から付けたって言ってたからね(笑)作りかもしれないけど、サイコーでしょ?他のこの手のバンドに無い独自な魅力。日本人離れって言っておいて相反するけど、猿真似じゃない日本のロック。無理のない。

後期に音が変わっても、こういう雰囲気が変わらずあったから違和感無かったのかもしれないな。

このアルバムは新曲5曲にカバー5曲の構成。カバーは頭脳警察、宇崎竜童、ルースターズに、あの「スージーQ」

そしてもう1曲がセルフカバーのコレ。

まずはオリジナル。

ANARCHY - HARDER THEY COME

そしてカバー・バージョン。

THE ROCK BAND - HARDER THEY COME

この時の流れを感じさせる重さがいいな~。この時期の自然なバージョンなんだろう。

音楽的にはアナーキー後期を継承するブルージーなロック。もう1枚出して消滅して、時を経てアナーキーとして5人で復帰して・・・って話はまた機会があれば。

もう1曲。アルバム・トップの曲。

THE ROCK BAND - ボーダー

ルーズで横ノリな音に茂の粋な歌詞。大好きなんだ、この曲。

一度だけ観たな、ライヴも。マディフランケンシュタイン、ザ・ゴッド、フールズと対バンつうナイスな組み合わせの時。カッコよかった。

今はバラバラにやってるみたいだけど、またいつか一緒にやる日があるような気もする。絆深そうだから。

幾つになっても何やろうが変わんないんだろうなぁ。

カッコイイと思う。うん、大好きだ。

|

« ♪何もかも変わり始める~♪ | トップページ | LA MOSCAが観たライヴ・ベスト10(国内アーティスト篇) »

日本のパンク」カテゴリの記事

コメント

この、ボーダーカッコ良いっすねー!
アナーキーのこの辺、ごっそり抜けてること、今気づきました…。
このルーズさ、グサっと刺さります!
チェックします、感謝!!

投稿: リュウ | 2012年6月24日 (日) 15時01分

>リュウ様

カッコイイでしょ?
でもアルバム通して聴くとちょっと散漫かも(笑)
俺も昔に聴かせてもらっただけで手元にないけど
次の「四月の海賊」の方がよかったかも?

投稿: LA MOSCA | 2012年6月24日 (日) 21時39分

どうもはじめまして。
ツイッターで知り流れて来ました。

このアルバムは自分の中では名盤になってます。
ヘタするとアナーキー時代より好きかも。
「四月の海賊」もいいけど私的にはこっちの方がインパクト強かったですね。

ツイッタープロフの「47歳になっても全然大人になれないビンボーでバカな悩めるパンクおやじ」笑えました。ほとんど自分です。

投稿: 以蔵 | 2012年6月25日 (月) 01時15分

LA MOSCAさん、こんにちは。
これ、いいですねー。この前の“Beat up Generation”がお気に入りだっただけにアナーキーの解散はショックで、だからこれにはヤッター!って気持ちになりましたよ。
「Our Histry Again」が当時の彼らの気持ちを代弁しているようで熱くなりました。

投稿: goldenblue | 2012年6月25日 (月) 08時30分

>以蔵様

はじめまして!
ツィッターのフォロー、そしてコメントありがとうございます!

カッコイイですよね、このアルバム。

あっ、一緒ですか?俺と(笑)


>goldenblue様

『Beat up Generation』スゴイいいアルバムだったよねぇ。
泉谷の「春のからっ風」のカバーなんか絶品だったよね。
「Our Histry Again」、そっか、そうだよね。


投稿: LA MOSCA | 2012年6月26日 (火) 21時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/45801596

この記事へのトラックバック一覧です: ♪よこしま オイラはボーダーライン♪:

« ♪何もかも変わり始める~♪ | トップページ | LA MOSCAが観たライヴ・ベスト10(国内アーティスト篇) »