最近のトラックバック

« 奥行きの深い居酒屋呑み | トップページ | お前の母ちゃん、売春婦かぁ?! »

2012年8月 6日 (月)

SWEET MEMORIES

ジメジメとした嫌な暑さの一日。

半端に雨なんか降ったから余計に。

仕事中、ちょっと気持ち悪くなっちゃったよ。

Dscn6285

二週間ぐらい前にひょんなことで聴けたコレを流してリフレッシュ中。

金子マリの、ほぼカバー曲だけのアルバム、『金子な理由』 08年作。

手に入れてからほぼ毎日聴いてる。

聴けばもの凄く好きになるモノで聴けてないのってどのぐらいあるんだろう?

これから死ぬまでにそういう音楽とどのぐらい出会えるだろう?

ふと、そんなことを考えてしまうほど気に入っちゃった。

金子マリは嫌いじゃないし、このアルバム出たのも知ってたけど、彼女関連の作品はこれまで聴いたことがなかった。精々、RCに参加してたヤツぐらい。今度の切っ掛けがなかったら聴かずに終わってたと思う。聴く機会を与えてくれた埼玉のソウルブラザーに感謝だな。

金子マリ - Sweet Memories

言わずと知れた松田聖子の名曲。原曲自体が(サントリーの“あの”ペンギンのCMもあってか)かなり印象に残ってたけど、コレは名カバー。ピアノ1本で淡々と曲を自分の方に引き寄せて唄われてる。オリジナルよりも松本隆が書いた“スウィート”と言いながら、実はビターな歌詞の情感が出てると思う。

森園勝敏、小滝みつる、上原ユカリなどの手練に曲によって石田長生、有山じゅんじが加わるバックの音も見事な仕事っぷりでいいな。

殆どの曲が流れも含めて素晴らしいけど、ウォッカコリンズの「オートマチックパイロット」、かまやつの「ゴロワーズを吸ったことがあるかい」、ダイナマイツ(冨士夫!)の「トンネル天国」と続く中盤が肝かな?特に「ゴロワーズ~」は、全編通して心地良いハイハット、「ワイルドサイドを歩け」みたいなベース、跳ねるピアノソロ、後半にちょっとだけ出てくるミュートの効いたペットに乗るクールな唄いっぷりがサイコーにカッコイイ。コレも原曲超えてるな。

元夫のジョニー吉長って6月に亡くなっちゃったんだよな。もう全然付き合いはなかったのかな?

息子ふたり(金子ノブアキ、金子賢輔)は共にチャーの息子、JESSEとRIZEで活動中。弟のkenkenの方は中村達也やミチロウとも度々共演してる。

金子マリ - 悲しい色やね

ラストに収録の反則気味の上田正樹の大ヒット曲のカバー。かつてのキー坊の盟友、有山じゅんじのブルージーなアコギがソウルフルな唄に寄り添う名演だと思う。

« 奥行きの深い居酒屋呑み | トップページ | お前の母ちゃん、売春婦かぁ?! »

日本のロック」カテゴリの記事

コメント

ラモさん、こんばんは!
この前聴いて涙が出てきちゃった。
何でだろうね。
こういうの好きです。

そうそう、金子マリさんは下北のジャニスって言われてたらしい。
あのね、マリさんの実家が下北の有名な葬儀会社やってたのは有名で
小田急線の踏み切りのそばにあるんだけど、たぶんラモさんその辺歩いてるはず(笑)
その道行くとライブハウス何軒かあるし…

ピアノ弾き語りで、こんな感じに演奏してみたいな~

>megumick様

いいよね~、コレ。

あっ!去年、下北行った時通ったあそこか!
ライヴハウス、探してうろちょろしてたんだ、その辺(笑)

弾き語り、いつか聴かせてね!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/46601700

この記事へのトラックバック一覧です: SWEET MEMORIES:

« 奥行きの深い居酒屋呑み | トップページ | お前の母ちゃん、売春婦かぁ?! »