最近のトラックバック

« MASS RAPE,MEDIA RAPE,INFORMATION RAPE | トップページ | ミチロウ画像 »

2012年9月30日 (日)

なによりもこのままが

台風、この辺はこれからかな?

大したことないといいんだけど。

今週末は今日のみ休み。

先週、4連休しちゃったからね。

今日は何もせずにひたすら・・・いつも同じこと書いてるんで以下省略(笑)

Dscn6378

音楽いろいろ聴いたけど、今はコレ。

SION、93年暮れ、渋公のライヴを収録したビデオ、『月が一番近づいた夜』

同年にリリースされたNYレコーディングのアルバム、『I DON’T LIKE MYSELF』にも全面参加した故ロバート・クワインが客演。

このライヴ、迷った挙句に行かなかったんだよなぁ。もうクワイン観れないし、メンツもいいし(ドラムに新田耕造、ベースに早川岳晴etc)、何より内容サイコーだし、今思い出しても鬼後悔だな。観たかった!

SION with Robert Quine - 月が一番近づいた夜

アルバム収録曲でビデオのタイトルにもなってる曲。

今夜は中秋の名月らしいんで、月にちなんだ曲をと考えて頭に浮かんだのがコレ。台風で拝めないだろうけどね、今夜は(苦笑)でも、こんなありえない奇跡を純粋に信じてみるのも年に一度ぐらいはいいかな?と。最後のフレーズは近しい愛する人を連れてかれちゃった人ならぐっと来ちゃうと思う。

貼った動画には入ってないけど、この後、ひとりの女性客から「この曲、好き!」って声が挙がって、それにシオンが返した「ありがとう!」がスゴイいいんだ、自然で。ホントに嬉しそうな笑顔。

SION with Robert Quine - このままが

もう1曲。2nd『春夏秋冬』収録で、ライヴでも(大抵、アンコールで。ここでもそうだ)唄い続けてるシンプルなラヴソング。穏やかに唄われる小さな幸せ。クワインのギターが絶妙。そういえば、このビデオの中で「“歌詞が判らないと弾けない”ってクワインに言われた」ってシオンの言葉があったっけ。納得の、言葉に寄り添うような音。

“月”ってことで思い出したシオンのもう1曲。

SION - バラ色の夢に浸る

昨年出た限定盤のアコースティック・バージョンは聴いたけど、コレ初めて聴いた。やっぱりいい曲だなぁ。そうだよな、これでいいんだよな、と思わせてくれる。

月は見れないけどポジティヴな気持ちで来月を迎えられそう。

うん、悪くないね。

« MASS RAPE,MEDIA RAPE,INFORMATION RAPE | トップページ | ミチロウ画像 »

日本のロック」カテゴリの記事

コメント

らもさん、こんばんは!
あ~あ、また涙が出ちゃった…
この2曲とも大好きです。
どうしてこんな歌詞を書くんでしょうね。
ここのところずっとSIONさん聴いてます。
「このままでいられたらいいのに」って気持ちよくわかります。
せつないですね。
このビデオ良さそう。観てみたい。
お月様の歌っていいねfullmoon

久しぶりに僕のモノマネ見たいでしょ!

そうでした!中秋の名月!

台風対策でそれどころじゃなかったです(苦笑)

“歌詞が判らないと弾けない”って多分クワインだけじゃなくシオンを取り巻くミュージシャンみんなそう感じてるんじゃないかと。

それぐらい音に負けない強い詞ですよね。この人のは。

このビデオ、以前ラモさんに言われてビデオデッキ引っ張り出してきて観直しました(笑)

デッキそのままなんでもう一回観ます(笑)

>megumick様

泣けるでしょ?
この人の言葉ってダイレクトに入ってくるよねぇ。
せつない?
俺はあんまりそうは思わないんだけど。
ささやかな幸せとそれが続くことを信じて祈ってる曲だと思うから。
うん、月を唄った曲、大好き。
こう見えてもロマンチストだから、俺(笑)

>西成沢のSION様

あのね、前にも言ったけど見たくねーよ、もう二度と!(笑)

>みん様

あぁ、酷かったんですか?台風。
こっちは大したことなかったんで・・・。
うん、そうなんだけど、クワイン、外人なのに言葉にピッタリ合ったギター弾いててスゴイなって。
特に「ガード下」
アレ、いつ聴いても鳥肌立ちます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/498183/47262175

この記事へのトラックバック一覧です: なによりもこのままが:

« MASS RAPE,MEDIA RAPE,INFORMATION RAPE | トップページ | ミチロウ画像 »